500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

外に出さねば、わからない

594号2015/08/11更新

(今日のお話 2039文字/読了時間2分半)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は3件のアポイント。

いつもお世話になっているM様と、
研修の効果をどう数値化するかについて、
弊社研修講師と共にディスカッションなど。

研修効果を証明するために出来ること、
まだまだたくさんあると身に沁みた1日でした。
(Mさん、Kさんいつもありがとうございます!)

ちなみに、先日メルマガの拡散のための準備が整い、
今までお伝えしていなかった人に、
メルマガの存在を共有できるようになりました。

これからfacebookページなど、
各種機能を拡大していく予定。

よろしければ、ご興味ありそうな方に、
ぜひご共有下さいませ!

さて今日は、メルマガをSNSで広報をした際、
思った以上の反響があり、
そこから気付かされた「発信すること」の力について、
感じたことを共有させて頂きます。


■自分で言うのも何ですが、
私は良くも悪くもアツくるしい考え方が好きです。

友達同士の飲み会でも、

「いや、目標が大事だよ」
「人はなぜ生きるのか」

と、ともすれば堅苦しい考えを、
事あるごとに口にしていたため、
時には「そんなに真面目に考えなくても・・・」と
思われることも少なくなかったように思います。

そして、このメルマガも同様で、
自分で書きながら、その一方、

「こういった考えは好きでない人もいるだろうな」

と思い、恐る恐る発信することも、
時にはあります。


■特に、自分がプライベートで付き合っている人
(=人材育成と関係ない仕事をしている遊び仲間)は、
自分がこのような”自己成長的なこと”を、
毎日毎日考え、発信しているとは露知らず…
という人もいます。

そんな人に「自分は実はこんな人間でした」というのは、
なんとなく照れくさいような、
また気が引けるような感じもしていました。

しかし、自分が一生続けていくと決めたメルマガ。

実は、

読者数を現在の1500件から、
10万件まで増やしていきたい、

という密かな目標を掲げているため、
出来るあらゆることをやっていく必要がある。

そんなことから、
「SNSも利用してみよう」と
拡散を始めるに至りました。


■・・・と前置きが長くなってしまいましたが、
そんな「メルマガを拡げるという活動」の中、
私が強く思ったことがありました。

それは、あらゆることは、

【外に出してみないとわからない】

ということ。

先日自分のfacebookページで
「実はメルマガやっています。出来れば応援してください」
と言った際に、驚きだったのが、

「この人、絶対興味ないだろうなあ…」

と自分が決めつけていた人が興味を示したり
思わぬ好リアクションだったことでした。

しかも、結構たくさんいたのです。

また、今まで約600近くののメルマガを書く中で、
「今日はイイこと書けなかったな・・・」と自分が思った日に限って、

「今日の内容は、とても参考になりました!」
と感想をたくさん頂いたりもしてきました。

つまり、このことから考えると、
結局、自分が考えている不安とか、
人のリアクションの予測などは、あくまで

”自分の想定している範囲内”

でしかない。

この事実を改めて感じさせられたのです。

そして、このことは、
別にメルマガに関してだけでなく、
皆様も同様で、あらゆることに言えるのではないか、
と思うのです。

例えば、営業。

「この情報は、お客様に必要ないだろうな・・・」
と自分が思っていても、言ってみたら、
意外と喜んでもらえたりすることもある。

人との関係でも、

「あの人、自分のことが好きじゃないんだろうな」
と自分で判断して距離を置いていても、
実はそれは自分の思い込みで、こちらから働きかけたら、
意外と深い関係になれたりする。

そのようなこと、
誰もが少なからず体験されたことがあるのではないか、
そう思うのです。


■「自分の想い」でも、
また「新しいアイデア」でも、
自分である程度、結果の予想は出来たとしても、
結局つき詰めてみれば、

【外に出してみないとわからない】

よく言われることかもしれませんが、
そんなものだと思うのです。

ちなみに「7つの習慣」では、
より良い人生を掴むために、

「第一の習慣 主体的である」

ことがとても重要である、といいます。

「これを言ったらどう思われるんだろう・・」
と考えてしまう事も、時としてあると思います。

でも、周りがどう考えるか、どう捉えるかは、
自分が影響を及ぼせない事柄。

そんなことに気を病んでいても、
極端な話、時間とエネルギーの無駄。

結局、自分でコントロールできることは、

「自分が発信するかしないか」

その1点に尽きるのでしょう。

結果がわからないのだったら、
しかもプラスになる可能性があるのだったら、
まず、とりあえずやってみる、

そんな姿勢こそが、
人生でもビジネスでも、
大事な要素になるのではないでしょうか。

「自ら動くこと」
意識したいものですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
生きている間は何事も延期するな。
汝の一生は、実行また実行であれ。

ゲーテ

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。