500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「できないことが多い」ではなく、「〇〇がある」と考える

666号2015/11/26更新

(今日のお話 1566文字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

本日でメルマガ666号目。
ゾロ目で何だか嬉しいです。


さて、昨日は、朝から「7つの習慣」の
ファシリテート勉強会。

私の本業はクライアントパートナーという、
要は営業としての役割ですが、
最近チーム内でより深い学びのために
「社内ファシリテーター養成制度」のキットを使いながら、
皆で改めて「7つの習慣」を学んでいます。

コヴィー博士は、

「学ぶために一番効果的なことは、教えることだ」

と言いますが、本当にその通りですね。

新たな視点を得るとともに、
嬉しい成長感を感じています。

ちなみに、『社内ファシリテーター養成制度』は、
「7つの習慣」以外にも、

・新人研修「ディスカバリー」
・女性活躍のための「ビジョナリー・ウーマン」
・信頼構築研修「スピード・オブ・トラスト」

などが、安く、オンラインでも取得可能です。

導入頂いている企業様も、
・保険会社のメットライフ生命保険様
・医療法人の松藤会様
などを始め、多くの企業にご活用頂いております。

ご興味ある方は、ぜひご参考下さいませ。


さて、本日のお話です。

こんなことを言うのは少し恥ずかしいのですが、
最近、自らの力不足を感じる出来事がいくつかありました。

そんな時に、奇遇にも、
職場の上司と、またテニスのコーチに、
全く同じことを言われ、
激励された言葉がありましたので、
本日はその内容を共有させて頂きたいと思います。

では、どうぞ。
■より良くなりたい。

今よりも成長をしたい。

このような目標意欲や、
成長意欲を持ち続ける限り、
必ず訪れるのが「壁」の存在ではないかと思います。

「一生懸命やっているつもりだけど、できない。」
「頭では分かっているつもりだけど、できない。」
「そもそも、大事なポイントにすら、気が付けなかった。」
など。

苦々しい思いを感じながら、
自らの至らなさに悔しさを噛みしめている方も、
いらっしゃるのではないかと思います。

私の場合も、同じ様な事を感じる体験が、
先日、仕事上、そしてテニスでありました。

仕事上の話は、少し生生しいので、
控えさせていただきますが(苦笑)
先日あったテニススクールでの話をご紹介させていただきます。

私の課題として、

「サービスは、もっと体の捻転を使って打つ」
「振りぬきは、もっと右上方向に投げるように」

こんなことを再三言われているにも関わらず、
なかなか出来ずに、コーチに弱音を吐いてしまいました。

「練習していても、なかなか上手くなりません。
 一歩進んだと思ったら、また一歩下がっての繰り返しです。
 いやあ、できないことだらけです・・・(悔)」

すると、コーチはこういうのです。

『よかったですね。

 それだけ、
【伸びしろがある】
 ってことですよ!

 今でも十分上達しています。

 でも、そこを改善できれば、今よりもっともっと
 強くなれるってことじゃないですか。』
と。

そして、実は仕事上でも
自分の力不足を反省していた時、

「伸びしろがあるって、いいことだよね」

と同じようなタイミングで
職場の人間にも言われたわけです。

タイミングが重なったこともあり、
自分の心を何となくスッとさせてくれました。


■目標を持ち、
成長をしようとする人にとって、

「できないこと」

は常に存在するものだと思います。

そんな中、その事実を、

「出来ないことがたくさんある(=自分はダメだ)」

と考えることもできますし、
先にテニスのコーチが述べたように、

「【伸びしろ】がたくさんある(=まだまだ成長できる)」

と考えることも出来ます。

どう捉えるかは、その人次第。

でも、よくよく考えてみると、
完璧な人などいないはずですし、
(少なくとも私は見たことがありません)

そう思うと、

「自分には改善点が見つからない(出来ないことはない)」

とはっきり言えてしまう方が、
寧ろ、注意すべき状態のようにも思えます。

「十分できている。もう出来ないことはない」

というよりも、

「まだまだ自分には、
 こんなに”出来ないこと(=伸びしろ)”がある。

 変えることができれば、
 もっと良い結果を得られる。」

そう思えたとしたら、
楽しく、前向きに自分を育ててあげられそうな気がします。

何事も捉え方次第、ですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
障害が大きければ大きいほど、
克服する喜びも大きい。

モリエール""""

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。