500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

今すぐできる小さな行動をする

689号2015/12/30更新

(今日のお話 1389文字/読了時間1分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は、読書ならびに映画。
そしてちょっとした家のミニ掃除など。

前から見たかった2002年公開作品の、
『ガンジー』を妻と一緒に見ておりました。

有名なガンジーの生涯を綴った伝記映画ですが、
意志の強さが人を動かすこと、
人々の協力の力、はたまた戦争(人間)の愚かさなど、
考えさせられることが多いお話でした。



さて、本日のお話です。

2016年の新しい挑戦第一段として、
引き続き何をしようか考えておりました。

本日も新年に向けて、ということで、

「挑戦のための第一歩」

というテーマで、
思うところをお伝え出来ればと思います。

それでは、どうぞ。
■先日、メルマガの編集後記に、
こんなことをつぶやきました。

「2016年は、ウルトラマラソン(100キロ)に
 チャレンジしてみようかな、と思います。」

本当に思い付きで書いただけで、

いつ、どんな大会にでるのか、
どのように練習をするのか
タイムはどれくらいを狙うのか

などは全く考えていませんでした。

しかし、誰かに発信をすると、
受け止めてくれる人もいるもの。

そのコメントについて、

「ウルトラマラソン出るのですね!すごいですね」
と激励の言葉を頂いてしまいました。

...こうなるともう引っ込みがつきません。

と、いうわけで、早速、
「ウルトラマラソン」と検索して、
色々と大会の特徴や難易度を調べて、

今の自分に挑戦が可能そうな
5月のある大会に申込みをしてみました。


■年のスタートには、色々と目標を掲げる方も、
多いのではないかと思います。

「体重を5キロ減らす」
「日記をつける」
「毎日勉強をする」
「海外旅行に1度はいく」
「毎月本を1冊読む」
「ウルトラマラソンを完走する」

などなど。

そして、どんな目標にも、
それを達成するための

”小さなステップ”

があります。

例えば、
「ウルトラマラソンを完走する」
という目標の場合。

”練習をすること”もそうですが、
その前に、

・ウルトラマラソンの大会情報を調べる
 ↓
・大会に申込みをする
 ↓
・場合によっては仲間を募る
 ↓
・練習時間を確保するために、
 家族に協力をお願いする
 ↓
・練習時間を組み込んだ生活のリズムを考える

など、目標達成のために
”小さなステップ”があるのです。

そして、それは、

『今すぐに出来る、簡単な行動である』

である場合が多いのです。



同様に、
「体重を5キロ落とす」が目標であれば、

・ダイエット本を調べるために本屋に入る
・ライ〇ップの資料請求をする
・近所のフィットネスジムを調べる

などは『今すぐに出来る、簡単な行動』でしょう。

「読書を毎月1冊読む」だって、
同じように、

・12か月分の読みたい本、
 面白そうな本をリストアップする
・Amazonでとりあえず本を買ってみる
・面白い本について友人にメールで聞く

なんてこともすぐにできそうです。


■「思い立ったが吉日」という言葉があります。

この意味はご存知の通り、

”何か物事を始めようと思ったら、
日を選ばずに直ちに着手するのが良い”

という話です。

一つ、確実に言えることは、

「何かを思い立ったとき」という時こそ、
”自分のやる気が一番高い時”であり、
その時を逃すと、やる気は下がっていく、

という事実。

だからこそ、何か目標を掲げたとき
または思いついた瞬間、

どんなに些細なことでもいいから、
目標に関係する、

【今すぐできる、小さな行動をする】

ことを心がけていくことが

新年の新たな挑戦を助け、
よい良い1年にする手助けになるのではないか、

そのように思う次第です。

まずは、小さな一歩です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
機会を待て。
だが決して時を待つな。

ヴィルヘルム・ミュラー

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。