500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「続けること」がもたらす価値

900号2016/08/01更新

(今日のお話 1626文字/読了時間2分)
■ おはようございます。紀藤です。

本日、メルマガ 第900号目です!

このメルマガは、約3年前に始めました。

そして、2016年からは
休日も関係なく、365日配信しています。

「負担に感じることがない」

と言えば嘘になります。

結構、魂を削りながら書いている、
そんな感覚を覚えます。

しかし、それでも取り組むのは、

「それ以上に得られるものが大きい」

と、感じているから。



しばしばお会いする方に、

「メルマガを何故続けているのか?」
「どうやって続けているのか?」
「いつ書いているのか?」

など聞かれますので、
今日は100号ごとの節目のテーマとして、
そのご質問に答えるとともに、

「続けるということがもたらす価値」

について、思うところを
皆様にご共有させていただきたいと思います。

それでは、どうぞ。
■ メルマガを始めた時は、
読者は約50人でした。

最初は、名刺交換をさせていただいた、
ごく一部の方のみにお送りしていました。

そして、毎朝の出勤前の習慣として、
「朝書く」ことを決めて、
配信を始めました。

(今でも、基本は朝、または前日の夜に、
 ストックすることなく書いています。
 ネタは鮮度が大事なので)

何かを発信し続けると、
少しずつ影響は拡がるようになるものです。

50人だった読者も、
100人、200人と、だんだんと増え
更には、フィードバックをもらえるようになりました。

「面白かったです。目からウロコでした」

とか

「読んで元気になりました。ありがとうございます」

とか。

中には、かなりの長文でご感想をいただけたり、
いつも感想を送っていただける方も。

影響が少しずつ拡がるに連れて、
自分自身の心境にも変化が出てきました。


■ 最初は、

「自分のこだわり」

だけでやっていました。

しかし、何だかんだで
フィードバックをいただけると、
嬉しくなるものです。

モチベーションも上がってきます。

ちょっと欲が出て、
話の内容にもこだわり始めました。

「この話は面白いだろうか」
「もっと刺さるメルマガにしたい」

冗長的な日記みたいなメルマガも、

スペースや、改行、
リズムや、体言止めなど、

”内容”や”質”

に対しても、
よりこだわりを持つようになりました。


■ 工夫を凝らす度に、
そして読者が増える度に、
フィードバックも増え、
次第に、仕事の成果に繋がることも増えてきました。

すると、ますますこだわりたくなりました。

もっともっと、加速させたい。

そうしてメルマガサイトを作り、
紹介でご登録いただけるようにしました。
(このサイトは、妻が作ってくれたものです)

そして、365日配信にしました。


■ 私は、自分自身、
「意志が強い」と思ったことは、
正直ありません。

でも、

「これだけは続けてきた」

と言える”メルマガ”という習慣が出来ただけで、


”自分の中に、軸を持つ”


そんな感覚を、
持てるようになりました。

何か上手く行かず、
自信がなくなりそうになる時、
うまくいかない時、当然ながらあります。

でも、


『少なくともこれ(メルマガ)は続けてきた』


というものがあることが、
自分に自尊心や誇りのようなものを、
もたらしてくれたのです。

本日で900号となりましたが、
改めて思うのは、


『”続けること”がもたらす価値とは、
 「自分の中に軸を持てる」ということ』、


ではなかろうか、

そのように感じるのです。


■ 続けると、
どんな小さなことでも、
自信ができるもの。

それは、はたからみても、
ぱっと見はわかりません。

それは、月並みな言い方ですが、
続けた人だけが得られる
”小さな宝石”みたいなもの、

そんな気がします。


まだまだ私も道半ばですが、
小さな宝石ごときものを大切に育て、

少しずつ自信を大きくして、
より大きな、そして良い影響を発信していきたいものだな、

と思った次第です。


改めて、いつもお読みいただいている皆様、
本当にありがとうございます。

こんな長文、読むのは大変だと思います。

しかし、少しずつ「7つの習慣」の考え方も、
漆塗りのように叩きこまれているはず。

今後共、よろしくお願いいたします。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今日も皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
人は繰り返し行うことの集大成である。
だから優秀さとは、行為でなく、習慣なのだ。

アリストテレス

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。