500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「うわあ、イタいな自分、、、」の感情が、自らを進歩・向上させる

884号2016/07/16更新

(今日のお話 1772字/読了時間2分)
■こんにちは。紀藤です。

本日は朝から英語塾。

また昼からはお仕事にて
ご縁を持たせてもらったお客様と、
私の妻を含め、家族ぐるみで、青山にてランチ会。

人と人との縁は本当に不思議なもの。

仕事でもプライベートでも関係なく、
やっぱり同じような価値観(私の場合、向上心、好奇心など)
を持たれている方とは、
すべからく仲良くなれるものだなあ、

と改めて実感した次第。

そしてそういった方とも
たくさん出会えるこの仕事に
改めて感謝をした土曜日の午後でした。



さて、本日のお話です。

飽きっぽい私が唯一続いている趣味、テニス。

先週の話ですが、
最近またその熱が復活しつつあり、
マンネリになりつつあったテニススクールでも、
以前よりも真面目に取り組むようになりました。

本日は、そんなテニスの練習を通じて気がついた、


「”人の振り見て我が振り直す”、のその先へ」


というテーマで、思うところを
皆様にご共有させていただければと思います。

それでは、どうぞ。
■自分を育てるための格言として、


「人の振り見て我が振り直せ」


というものがありますよね。

”故事ことわざ辞典”

によると、このような解説があります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<人の振り見て我が振り直せ>

【読み】ひとのふりみてわがふりなおせ
【意味】人の振り見て我が振り直せとは、
    他人の行動を見て、良いところは見習い
    悪いところは改めよということ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だそう。

例えば、

・会議中寝ている、やる気のないダメ上司
・優先席にて大声で騒ぎ立てる、世間知らずな若者
・話をちっとも聞かず、そして愚痴ばかりこぼす知人

などなど、

「うわあ、イタイなこの人」

という人を目にした時

「こうはなるまい」

と、固く誓い、
反面教師として捉え、
そして自分を戒める、

そんな感じでしょうか。


■しかし、

「人の振りみて我が振り直せ」

以上に、パワフルな劇薬がある、
と思うのです。

それは、

『我が振り見て、我が振り直す』。

ということ。


何だか良くわかないですよね。

こう思った理由と意味について、
少し解説させてください。



少し前に、テニススクールの時、
一向に上達しない自分に対して、
ビデオを取ってみることにしました。

コートの隅に、
スマートフォンを立てかけて、
自分のプレイスタイルを見てみる、

そんな単純なこと。

今までは、自分の練習のためには、
コーチに聞いたり、または人を見て学んでいたのです。

だから、偉そうにも、

「彼のフォアハンドは、ちょっと固いな」
「いやあ、彼、軸がブレてるな」

と”人の振り”に対してどうこう思い、
自分も気をつけよう、

と思っていたわけです。


しかし、です。

映像を取ることにより、
何となく想像していたものの、

”「自分の現状」を自分の目で確かめる”

ということをしてみたとき、
想像以上のショックがあったのです。

心の中で、こんな声が木霊します。

(自分が、フォアが固いとか言ってた人の、
 数倍、オレ、固いやん・・・)

(自分が、軸がブレてると言ってた人より、
 数倍、オレ、軸ブレとるやん・・・)


もう、何だか、
恥ずかしいというか、
悲しくなるほど。


■そして、この時に思ったのです。

”人の振りを見て、我が振りを考える”

よりも、

”誰かに、我が振りを指摘される”

よりも、


【自分のイタイところを、
 自分自身の目で確かめること】


が何よりも効果的なのではないだろうか、

そう、強く感じたのです。


このことは結構な劇薬。

それを予感しているからこそ、
多くの場合、敢えて

・自分のプレゼンの映像 とか
・自分の営業シーンの会話 とか
・自分の英語力を披露する とか

改善したほうが良いと思いながら、

そして自分自身の
現実のスキルや状態を確認すること、

それらを意図的に
避けているのではないでしょうか。


■もし、
「自分の今をより良くしたい」という思いがあり、
かつ、それを受け止める勇気があるならば、


【自分のイタイところを、
 自分自身の目で確かめること】


このことは、非常に効果的。

ぜひ、
”我がふり見て、我がふり直す”
ということを通じ、


「”人の振り見て我が振り直せ”のその先へ」


いくことができたら、
より急角度で、人に誇れる自分になっていけるのではないか、
そのように感じた次第です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
【本日の名言】
自分の姿をありのまま直視する。
それは、強さだ。

岡本太郎

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。