500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「レシピを知らずに、手探りでパンを作るごとく愚」を犯さない

883号2016/07/15更新

(今日のお話 1840字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は有休を頂き、
個人的にずっと学びたかった、
「ドラッカー塾」へ参加してまいりました。

さて、「マネジメントの父」と呼ばれ、
ビジネスマンの多くに、未だ衰えることを知らず
影響を与え続けているドラッカー。

「影響を受けた本特集」などが組まれると、
多くの場合、

”マネジメント = ドラッカー”

”リーダーシップ = コヴィー(7つの習慣)”

というように肩を並べて紹介されることも、
珍しくない、そんな風に思います。



さて、本日はそんな
「ドラッカー塾」で学んだ、
印象的だったお話を、皆様に
ご共有させていただきたいと思います。

テーマは、

「努力の差でなく、知識の差」。

それでは、どうぞ。
■ドラッカーに直接、師事され、

そしてドラッカー塾の講師として
10数年以上活躍されている方がいらっしゃいます。

数多の経営者を始め、
ビジネスマンにドラッカーの教えを
提供し続け、影響を与えている素晴らしい方。

その方が、昨日の講師でした。

そんな先生が、ドラッカー塾の冒頭に、
こんなお話をされていました。


「コンサルティングをしていて、
 多くのお客様、経営者の方にお会いする機会があります。

 皆さん、本当に一生懸命で、
 なんとか自分達の会社を良くしたい、

 そう思っていらっしゃるのは、
 誰からも伝わってくるのです。」

「しかし、現実は厳しいものです。

 ”これから会社をどうしていくのか?”

 という質問をしたときの答えで、
 はっきりと感じることがあります。

 それは、
 「この会社(組織)は上手く行きそうか」
 はたまた、
 「この会社(組織)は結果がでなさそうか」

 ということ。

 そして、その分かれ目は、

 ”マネジメントの体系を、知っているか、否か”

 ということです。

 そしてそれは、

 『努力の差ではなく、知識の差』。

 ただ、それだけなんです。」
と。


■成果が出るかどうかは、
「努力の差ではなく、知識の差」。

これは、一体どういうことなのでしょうか。

その話を理解するために、
講師の先生はこんな例え話をされました。


~~~~~

例えば、あなたに、
「美味しいパンを作る」というミッションが
与えられたとします。

そして、あなたには、
「必要な全てのリソース(材料とか道具)が揃っている」
そんな設定です。
(ちなみに、厨房ですから、スマフォ、PCはありません)

では、美味しいパンを作りましょう。

目の前には、
小麦、卵、牛乳、
オーブントースタ、バター、
パンに必要なあらゆるものがあります。

しかし、やっつけで、
雰囲気で、こんな感じ、という風に作ったとしても
恐らく、美味しいパンが出来る可能性は、
かなり少ないと思われます。

それはなぜか。

その理由は

「パンの”レシピ”」

を知らないから、です。

・パンはイースト菌を入れること
・発酵させ、ふくらませる必要があること。
・更には二次発酵をさせること

これらの「パン作りの肝」を抑えておかないと、
パンとして完成するはずもありません。


■勝負の分かれ目は、

「パンの”レシピ”」を知っているか、

なのです。

つまり、このケースでは

“「知識」を知っているかで、
「努力」をしたかどうかではない“

ということ。

レシピを知らずに闇雲に努力を重ねても、
徒労に終わってしまうのです。


■そして、このような話は、
何も“パン作り”だけではありません。

私達の仕事やプライベートにおいて、

【レシピを知らずに、手探りでパンを作るごとく愚】

を起こしていること、結構あるのではないか、
と思うわけです。


例えば、

・レシピを知らずに、マネジメントに失敗し、もがく
・レシピを知らずに、時間管理術に思い悩む
・レシピを知らずに、部下とのコミュニケーションの壁に苦しむ
・レシピを知らずに、営業成績が伸びないことに悩む

みたいなイメージでしょうか。


■しかし、私達は知らないだけで、
仕事とプライベートにおいて、
多くの「レシピ」があるものです。

それこそ、

・「マネジメント」のレシピであれば、ドラッカー
・「マーケティング」のレシピであれば、MECEやSWOT分析
・「リーダーシップ」のレシピであれば、7つの習慣

探せば、今の課題を解決してくれるレシピは、あるのです。

ただ、知らないだけ。


■ もちろん、努力は大事。

しかし、

『努力の差ではなく、知識の差』

で上手くやれるかどうか、
結果がでるかどうか、ということも、
多々あるのです。

それを認識することが、
自分をより早く、より高い角度で成長させ。
結果を出す上でも大切なことである、

そのように思った次第です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
本日も皆様にとって素晴らしい一日となりますように。
【本日の名言】
知識に対する投資は、
常に一番の利益を生み出す。

ベンジャミン・フランクリン

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。