500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「ワニの脳」に振り回されない

847号2016/06/09更新

(今日のお話 1990字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は3件のアポイント。

最近は英語のテキストをiPhoneで撮影して
細かい隙間時間に瞬間英作文をやる、という、
ささやかな学習に密かにハマっております。

改めて思いますが、

「始めやすさ」
「取っかかりやすさ」

を高めれば高めるほど、
勉強でも運動でも、継続しやすくなるのだと思います。

何事もやっぱり”仕組み”が大事。



さて、本日のお話です。

今日は、

「ワニの脳で働かない」

というテーマで、
”生産性”にまつわるお話について
皆様にお伝えさせていただきたいと思います。

それでは、どうぞ。
■iPhoneやメール、アプリなど、
世の中はどんどん便利になっていますね。

これは本当にありがたいこと。

しかし、
同時にこの「便利さ」が仇となり、

・情報過多で疲弊
・メール地獄で生き埋め
・あわただしくて燃え尽き

というように
ネガティブな状態に陥っている人も、
少なからず存在している様子。

だから最近は、

「デジタル・デトックス」

などと言って、
山や海、僻地にいって、
iPhoneやPCから開放されリラックスする、

そんな休みを過ごす方も、
増えてきているのでしょう。


■少し話は変わって、
脳科学的な話なのですが、

私たちは仕事をする時に、主に、

”2種類の脳”

で働いているそうです。

一つは、
「大脳新皮質」といって、
一番進化をした脳。

特にこの中の前頭前野と呼ばれる部分では、
”創造、計画、アイデア”など、
知的な活動をするときに働くといいます。

そして、もう一つは、
「脳幹・大脳基底核」といい、
一番古い、原始的な脳。

ここは『ワニの脳』ともいわれ、
爬虫類にも備わる非常に古い脳です。

ここでは、
”反射、逃避、戦闘”など、
外的からの刺激などに本能的に対処する、

そんな特徴を持つ分野とのこと。


■そして、ここで質問です。

「私たちが普段働いている時、
 どちらの脳を使っているのだろうか?」

ということ。

「いやいや、私たちは知識労働者。
 パソコンで、メールやパワポを使っている。
 もちろん”創造的”な仕事だろう」

こう思われる方も、
いらっしゃるかもしれません。

しかし、

・飛んできたメールの対応
・緊急の電話対応
・緊急案件をバタバタと処理する

というような活動は、
実は、後者の原始的な脳『ワニの脳』が
働いていることが多い、

ということがわかってきたそうなのです(!)

つまり、

”メールに飛びついたり、
緊急の案件を打ち返したりすることを、
ルーティンのごとく漫然とやる”

ことは、

”ワニが反射的にエサに喰らいつく”

と同じような働きで動いている、
ということと同義になるというのです。


■そして、当然ながら、
こういった頭の使い方をしていたら、

「ルーティンの作業」

はできても、

「創造的で付加価値の高い仕事」

はできません。

しかも、
「急に降りかかってきた緊急性の高い仕事」
をババッと処理して、打ち返すと、
ものすごい仕事をした感覚がする。

つまり、快感を覚えるのです。

でも、こういった仕事を繰り返していると、
どこかで「緊急中毒」状態になり、
疲労、消耗、そして”燃え尽き”という
爆弾を抱えることにもなりえる。

加えて、

「知識労働者である私たちが
 真に期待されている”仕事の質”」

とは、どんなものなのだろうか?

このことを考えた時に、
ただ漫然と、発生したルーティンをこなすことではない、

そのようにも思います。


■だからこそ、より高い成果で、
より効果的に働くのであれば、
ただ振ってくる仕事に身を任せ、
「ワニの脳」で働くのではなく、

1日に30分でも1時間でも
集中したり、計画する時間をとって、

『真に成果を出す活動は何か?』

と考え、そこにエネルギーと時間を費やすこと

これが非常に大切なのであろう、
そのように思います。


便利な世の中、
便利なシステムに囲まれているからこそ、

これらに振り回され、

・やれメールがきた瞬間、すぐ見る
・やれLINEが届いた瞬間、すぐ携帯を開く
・やれニュース速報がきて、アプリを開く

というような時間の使い方をして、
何をした1日かよくわからなくなる、

そんな時間の使い方、働き方をしないように、
自らを律することが大切なのでしょうね。

というわけで、

【「ワニの脳」に振り回されすぎない】

ように、十分注意いたしましょう。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
本日も皆様にとって素晴らしい一日となりますように。
【本日の名言】
仕事とは、先手々と働きかけていくことで、
受身でやるものではない。

吉田秀雄

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。