500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「信頼」とは、スピードを上げ、コストを減らすもの

846号2016/06/08更新

(今日のお話 1990字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は1件のアポイント。

6月は今までになく大型のイベントが多く、
お客様に色々とご紹介をすることにフォーカスしています。

そして、夜はテニススクールと英語学習。

ちなみに、今週末に生まれて初めて、
「TOEIC Speaking&Writing」
なるものを、受けてみることにしました。

大した点がでないのは100も承知ですが、物は試し。

まず今の自分の地点を、
確認したいと思います。



さて、本日のお話です。

最近の私のもっぱらのテーマである、
そしてなかなか難しいと感じる

「信頼」

について、思うところを
お伝えしたいと思います。

それでは、どうぞ。
■「フランクリン・プランナー」という
システム手帳があります。

これは「7つの習慣」を実践するためのツールとして
ハンズやLOFTなどの百貨店などで売られており、

世界で1500万人以上が使う手帳として、
知られている有名な手帳の一つ。

その中に、”名言”がところどころ登場するのですが、
6月の名言が胸に刺さりました。
(痛みと共に・・・)

それは、こんな文章でした。


『信頼口座

 あなたの人間関係は不渡り状態になっていないだろうか?

 他の人々と関係がうまくいくかどうかは、
 築きあげた信頼のレベルによって決まる。

 自分では信頼口座に預け入れをしていると思っていても、
 実際には引き出しばかりで口座は空になっているかもしれない。

 人間関係においては些細な事柄も
 大きな問題に発展しうることを十分に理解していれば、
 信頼口座にもっと気をつけるようになるだろう』


というもの。


■”他の人々と関係がうまくいくかどうかは、
 築きあげた信頼のレベルによって決まる”

この言葉を見て、咀嚼した時に、
頭の中で、

”最近、上手くいっていない関係”

に思いをめぐらし、どきりとしました。

これは改めて思いますが、
私たちの悩みが「人間関係」に由来すること、
多いと思うのです。

昨年流行した、アドラー心理学を題材にした、
『嫌われる勇気』(著:岸見一郎、古賀史郎) では、

「全ての悩みは人間関係に由来する」

と語られていました。

そして、人間関係を構成する、
一つの大切な要素が、上記でご紹介した、

『信頼』

である、そのように思ったのです。


■例えば

・ある人とは信頼が築けている
・ある人とは信頼が築けていない

という2つの状態があったとします。

すると、間違いなく、
前者の”信頼し合っている人”と仕事をしたほうが、

「早いし、ストレスもなく、かつ楽しい」

です。

気持ちもハッピーです。

信頼がおける人同士だと、
率直に物事も話せるし、気持ちよくいられる。
仕事もはかどって、居心地もよい。

だから、信頼があり、
良好な人間関係が築けていたとすると、
本人自身も幸せでいられると共に、

何かとテキパキと仕事が進んだり、
無駄なネガティブコミュニケーションが減ります。

つまり、

【信頼とは、スピードを上げて、コストを減らす】

のです。


■当たり前の話ですが、
職場、また家庭、友人間での

”信頼”

というのは、本当に大切。

公私共に、自分自身の幸せにも影響すると共に、
ビジネスシーンでは、その成果にも大きな影響を与えます。

だからこそ、冒頭にお伝えした言葉にあるように、
普段から少しでも、

”「信頼口座」という見えない銀行に、
「信頼貯金」を貯え続けること”

に気をつけ、
信頼を高め続ける努力をし続けること、

これが必要なのでしょう。


■さて、ではどのようにしたら、
”信頼”を高められるのでしょうか?

このことについて語られている、

『スピード・オブ・トラスト』
(著:スティーブン・M・R・コヴィー)

という書籍があります。

この本は、”米国のCEOが選ぶNo1の本(2008年)”
として評価されており、知る人ぞ知る名著。

「信頼を高める方法」について
そのメカニズムを解き明かすと共に、

・『信頼性の4つの核』
・『信頼を高める13の行動』

というように、具体的かつ、
わかりやすい形でまとめています。

ぜひご一読くださいませ。


■そして、この『スピード・オブ・トラスト』、
実は、世界中では研修プログラムとして
導入している企業が増え続けています。

日本でも、このプログラムが新バージョンとして改変され、
来週、披露イベントを行うことになりました。


今日は
「信頼を高めることは大切」、
というお話でした。

そのために

”必要な考え方”、
”知識””スキル”

これらのことを学び、
信頼を高めていける習慣を身に着けたいものです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
本日も皆様にとって素晴らしい一日となりますように。
【本日の名言】
信頼とは私たちが呼吸する空気のようなものだ。
そこにあるときは誰も気がつかないが、
なくなった途端に誰もが気づく

ウォーレン・バフェット

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。