500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

図らずも人は、人の背中から影響を受けていく

744号2016/02/27更新

(今日のお話 1725文字/読了時間1分半)
■こんにちは。紀藤です。

今週末の土日は、
7つの習慣の特別公開セミナー。

休日にも関わらず、
企業の人事の方、部門長の方など、
20名ほどにお集まりいただいております。
意識の高さに頭が下がるばかりです。

ちなみに、明日は、

『アンガーマネジメント』×『7つの習慣』

のコラボレーションセミナー。

「アンガーマネジメント」とは、
怒りのマネジメントスキルとして
1970年代にアメリカで始まった心理教育です。

このアンガーマネジメントを効果的に活用した結果、
テニスのロジャー・フェデラー選手は世界一になれたとのこと。

日本アンガーマネジメント協会は
日本国内で3"
000名以上のファシリテーターを抱え、
日本全国で展開しています。
その協会の代表理事の安藤俊介さんをゲストに迎えます。

前日ですが、まだ受付はしておりますので、
お申し込みお待ちしております。

メルマガ会員価格として、

【通常価格の半額】

のご優待価格でご案内いたします。


■さて、本日のお話です。

昨日、前職で私がチームリーダーをしていた際の、
元メンバーが卒業をすることになり、
その送別会に顔を出してまいりました。

昔は教わる側だったメンバーが、
今は成長し、教える側に回り、
そしてその卒業に後輩が涙する。

そんな感慨深い場面を横目に、
感じたことがありました。

今日は、

「貢献」

というテーマについて、
思うところをお伝えしたいと思います。

それでは、どうぞ。",■「7つの習慣」の著書であるコヴィー博士。

約3年前に亡くなった彼は、
実は、別の本も何冊か出しています。

その一つが、「第8の習慣」というもの。

その名の通り、「7つの習慣」に深みを与える、
さらにひとつ上の習慣です。

これは、どういう習慣かというと、

『自らのボイス(内面の声)を発見し、
 それぞれに自分のボイスを発見できるよう奮起させる』

という習慣である、
とされています。

少し判りづらいですが、要は

”「自分の心の中の燃えるような使命」を見つけて、
 かつ周りの人にも「燃えるような使命」に気づかせてあげる”

というようなイメージですね

人は成長していくと、
自分自身の力が大きくなるだけでなく、

周りに影響を与え、
他の人の人生をも変えうる力を持つ、

究極的に言えば、そんな

「誰かの人生を変えうる」

という人こそ、真に偉大なリーダー、
といえるのかもしれません。


■そして、そんなことも踏まえて、
先日の送別会の話。

卒業していく先輩(私の元部下)から、
1年間教わってきた後輩が涙ながらに、
このようなことを語るのです。

「先輩から、お客様に対する姿勢、あきらめないこと、
 自分で考える大切さ、仕事の楽しさ、たくさんのことを学びました。

 いなくなることは、本当に寂しいけれど、
 また会ったときに胸をはれるよう、もっと頑張ります。」

きっと、まだ入社1年目の彼女は、
この先輩に出会い、影響を受け、
働くことの意味や意義を知ったのだと思います。

それが彼女自身の仕事人生の基準となって、
そんな姿を思い出しながら、これから歩んでいくのでしょう。

こんなことを考えたときに、


”上の背中を見て、人は育ち、
 そして、継承されていく”


こんな当たり前だけれども、
とても大切なことを改めて考えさせられたのです。

自分は意識していなくとも、
間違いなく、人は人に影響を与え、
与えられていく、

それが組織だったり、
チームだったり、
家族だったりするのでしょう。


■だからこそ、
上に立つ人(前を歩いている人)は、

”自分の背中が見られていることを、
 強く意識しなければならない”

のではないか、

そんな風に思うのです。

誰もが、自分の歩んだ軌跡を残したい、
という気持ちは、大なり小なり思っていると思います。

それこそ、自分のいる職場を離れたとき、

「あなたのおかげで今の私があります」
「あなたに出会えたから、私は変わりました」

そんなことを言ってもらいたい、
そんな気持ちは、多少なりともあるのではないでしょうか。

と、するのであれば、
自分の背中が輝き、誇らしい生き方、
日々の歩み方をしていきたいもの。

とするならば、まずそのために、

・まず自分が矢面に立つこと
・自分自身の志を持っていること
・相手の成長を願っている姿勢

などの姿勢(「7つの習慣」でも言われているような自分のあり方)
が大切になるのだろうな、

そんなことを思った次第です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も、皆様にとって素晴らしい1日になりますように。"
【本日の名言】
誠実でなければ、
人を動かすことはできない。

人を感動させるには、
自分が心の底から感動しなければならない。

自分が涙を流さなければ、
人の涙を誘うことはできない。

自分が信じなければ、
人を信じさせることはできない。

ウィンストン・チャーチル

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。