500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「まだ見ぬ素晴らしいこと」 を発見し続ける習慣

718号2016/02/01更新

(今日のお話 1789文字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

日曜日は、保留にしていた保険と、
午後からは妻と共に「テニスオフ」
(インターネットでテニス仲間を募る集まり)
で募集しているゲーム会に、参加して参りました。

最近はぜひお話したい方がいると、
ただの飲み会でなく、テニスをしよう、とか
ランニングをしよう、ゴルフをしよう、とちょっとだけ
工夫をしています。

”趣味を楽しむ” × ”人間関係を深める”。

一度で二度美味しい「第二領域活動」の工夫、
結構よいものです。
■さて、本日の話です。

最近、私はamazonで大量に本を購入しております。
(読んだじゃなく、購入したただけ、ですが汗)

「まあ、何でもありじゃん」と、
人生に置いてあまり強い信念を持たない私ですが、
それでも、一つだけ確信していることがあります。

それが、

「自分の世界を広げる上で、
 効果的な方法の一つは、”読書”である」。

ということ。

『本を読む事は、心の食事だ』、

と言う表現もありますが、
実際に本当にその通りだと思います。

ということで本日は、
第二領域活動で代表的な、

”読書”

について思うところを共有させていただきたいと思います。
(ただし、正解というわけではなく、
 私がいいと思う方法でございます。あくまでも参考程度に。)


■皆様も、人に会ったときに

「この人なんか素敵だな、魅力的だな」
「この人の考え方、真似をしてみたいな」、

と惹きつけられ、刺激を受けることが
あるのではないか、と思います。

私の場合ですが、歴史上の人物であれ、
実在の人物であれ、そういう人を目にしたり、
耳にしたりすると、

「どうやってこんな考え方に辿り着いたのだろう?」

と、つい気になってしまいます。

そこでふと思うのです。

そんな魅力的に見える人も、
その人のそもそもの資質もありますが、
誰かの影響受けたり、経験を経たり、情報を得たりして、
今のその考え方になっているはず。


■例えば、最近私が出会った、
とても刺激を受けている人物がいます。

彼は歴史の視野やその他の雑学の知識も豊富。

「良い所を真似したいな」と
ふと思ってしまうような人。

そして、そんな彼を形作ったものは、
こんな本だというわけです。

例えば、ごく一部ですが、

『銀河英雄伝説』
『亡国のイージス』
『プラトニック、アニマル』
『リーダーシップの旅』
『水滸伝』
『失敗の本質』
『勝ち続ける意志力』

などなど。

どうやら聞いてみると、
これらの本は間違いなく、
彼に価値観に影響を与え、
そして今も価値観の基盤になっているようです。

また他の私が尊敬する人が
進めていた本は、

『新大学教授になる方法』
『データの見えざる手』
『13階段』
『最貧困女子』
『良心を持たない人たち』
『女子の保健体育』

というようなタイトルの本でした。


■こう並べてみて、思うのです。

これらの本は見た事はあっても、

”自分の価値観だけに頼っていたら、
手に取り、読む事は恐らくなかった”

と思われる本だ、ということ。

多くの場合、「自分がいい!」と思う本は、
大体、同ジャンルの内容に偏る傾向があるように思います。

だからこそ、そればかりを読み、
世界はそれだけだと思う可能性もあるわけです。

例えば、東野圭吾が好きな人が、
「東野圭吾の最新刊が出た!読もう」
次々に東野圭吾の本を読んでいく。

本当は、宮部みゆきも、村上春樹も、
赤川次郎も、林真理子も、森博嗣も、
江戸川乱歩も、西村京太郎も、

色々と面白いと言われる小説家入るのにも関わらず、です。


■しかしながら、
もし自分が「いいな!と思う人」のお勧め本を、
積極的に手に取り、読んでいったとしたら。

大きなパズルのピースが少しずつ埋まっていくように、
世界を拡げ、視野を広げ、
心を求め醸成していくことができるのはないか、

そのように思うのです。

そしてそれは自分の仕事、プライベートにも必ず役に立つはず。

「7つの習慣」のコヴィー博士は、

”私たちは物事をあるがままに見ているのではなく、
私たちのありのままに見ているのである。”

といいます。

私たちはつい自分の経験や、
見聞きした事が全てとどこかで思いがち。

でもそんなことはなく、
世界は大変広い。

本を読み、視野を広げ、

【”まだ見ぬ素晴らしいこと”を発見し続ける習慣】

を常に持ち続けたいものですね。
(”積読”し続けている自分への戒めでした)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も、皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
読書の時間を大切にしなさい。
一冊の本との出会いが、
あなたの生き方を変えてくれることだってあります。

ジョセフ・マーフィー

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。