500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

自分だけの憲法

710号2016/01/24更新


(今日のお話 910文字/読了時間1分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は親しい仲間と、朝8時から
7つの習慣勉強会をしていました。

そして、久しぶりに自分自身の
ミッション・ステートメントを
約3時間かけて見直したのですが、
色々と気づくことが多い、貴重な時間になりました。

本日は、

「ミッション・ステートメント」

をテーマにお伝えさせて頂きたいと思います。


■さて、”ミッション・ステートメント”とは何か。

これは、「7つの習慣」の
”第二の習慣 終わりを思い描くことから始める”
で伝えている、

『人生においてあらゆる決断の土台となる憲法』

のことです。

平たく言えば、

・自分がどうありたいか、
・どんな風な人間でいたいか、
・自分にとって大切にしたいことを何か

などをまとめた「宣言文」みたいなものでしょうか。


■これを作るにあたって、
色々な深い、ちょっと抽象的な質問を考えるわけです。

例えば、

・自分が何をしているときに、幸せと感じるか?
・どんな時に自分らしいと感じるか?
・自分が影響を受けた人は誰か?
 また彼/彼女の素晴らしい特性は何か?
・自分自身が持って生まれた才能や資質は?
・ビジネスやプライベートで好んで行うことはなに?

などなど、
普段考えたことがない質問を、
自分自身の内面に問いかけるのです。

そして、
「自分が80歳の誕生日を迎えた時」あるいは、
「自分がこの人生を終えた時」、

大切な人から、

「あなたは〇〇な人でしたね」

と、感謝と賛辞の言葉を、心を込めていわれたときに、
「どんな人だった」と言われたいのか。

こんなことを考えます。

そうすると、普段考えなかった、

自分の大切な価値観
自分が目指していきたい人間像

等が明らかになってきて
「自分の軸」が見つかる感覚を覚えるのです。


■選択肢が多く、色々な人の人生が、
時に魅力的に映るかもしれません。

でも、そんなときに
ブレずに、芯の強い生き方と、
自分なりの充実した、素晴らしい人生を得るため、

自らの”ミッション・ステートメント”

『人生においてあらゆる決断の土台となる、”自分だけの憲法”』

が強い助けとなる、

そんなことを、昨日自らも考えてみて、
改めて強く思いました。

私のミッションステートメントの一部は、

【たくさんの人生に良い影響を与える人になる】

ということ。

今の仕事は、まさしくこのミッションを実現するために、
最高のフィールドであると、心から感じます。

だからこそ、もっともっと貢献するために
365日24時間、全身全霊で努力をしよう、

と思いを新たにした次第です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も、皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
何が君の幸せ、
何をしてよろこぶ?
わからないまま終わる、そんなのは嫌だ

アンパンマンのマーチより

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。