500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

喉元に出かかった言葉を飲みこむ技術

1070号2017/01/18更新

(今日のお話 1810字/読了時間2分)
■こんにちは。紀藤です。

昨日は2件のアポイント。

早朝6時からあずさ2号にのって、
山梨のお客様へご訪問。

美味しい(雰囲気がする)空気に、
何となく心癒されておりました。

また、お昼からは新入社員研修「ディスカバリー」の説明会。
約20名の人材育成に関わるお客様にお越しいただきました。

今、新入社員研修というと、
「ゆとり世代」「受け身」
「教えてもらうのが当たり前」などが、
テーマとしてよく言われます。

そして、その新人教育において、
よくよく大切なことは、結局

「仕事とは”自分から動く”もの」

ということを、
どれだけエレガントに腹落ちさせることができるか、
そして忘れないように、心に刻み込めるかだと思います。

この”自分から動く”という大切さを、
「7つの習慣」というリーダーシップの考え方を体系化したプログラムを、
日本の新人教育向けに「いいとこ取り」して作り上げたのがこの
『新入社員研修「ディスカバリー」』です。

最後の説明会が、2月にございますので、
まだ2017年度の新入社員研修が決まっていない方、
ぜひご参考頂ければと思います。



さて、本日のお話です。

今日は、新人教育に絡めて、
仕事でもプライベートでも、人間関係を円滑にするために大切な、

「喉元に出かかった言葉を飲みこむ技術」

というテーマで、
7つの習慣の話も踏まえて、
教訓をお伝えさせていただければと思います。

それでは、どうぞ。
■仕事でも、プライベートでも、
人間関係の中で生きている限り、
時に人とぶつかることがあります。

特に、仕事などでは
こだわりを持っている人ほど、
衝突することも増えるようにも思います。

真剣に物事に取り組んでいれば、
こだわり、ポリシーができるもの。

「俺はこう思う」
「私はこの方法が正しいと思う」

意見が固まれば、
「まあどっちでもいいよ」とはなりづらく、
結果として、時に、意見の衝突が起こったりするのでしょう。

それは、社会に出ようが出まいが、
職場内でも、友人間でも、家庭内でも、
同じ話だと思います。


■しかし、いくらポリシーを持って、
「俺はこう思う!」と思っていたとしても、
相手と意見の相違があった時、

それを

”ただただ感情のまま”に伝える

と、ロクなことにならないこと、
多いと思うのです。


例えば上司や同僚とウマが合わず、
イラっとした時。

「いやいや、あなたの考え方、
 どうかと思いますよ!
 だから、信用してないんですよ、前から」

とか、または家で
夫婦のゲンカで、

「あなたはいつもそう!
 ちっとも成長しないわね!」

なんて、いってしまったら、

たとえそれが事実だったり、
的を射ている話だったとしても、
わだかまりが残る可能性、やっぱりあると思うのです。


やっぱり、人間ですから、
あまりにも露骨に、感情に任せた言葉を浴びせたら、
心にシコリが残ります。

下手すると、何年もシコリを
残してしまうこともあります。


そして、こういう言葉はだいたい

「感情的にイラっとしたとき」

が危ないのです。


■では、どうすればいいか。
これを予防するには、

”「おまじない」の言葉”

が効果的だと思うのです。


例えば、こんな言葉があります。


『腹が立ったら十数えよ。
 それでもおさまらないなら百数えよ。』


こういった一呼吸置くためのキーワードを、
自分の中にインストールしておくと、便利なのです。


これに関する、「7つの習慣」で有名になった、
”おまじないの言葉”としてこんなものがあります。


それは、


【刺激と反応の間にスペースをあける】


というもの。


何かイラッとしたとき(=”刺激”)、

まるで、感情の高ぶりを停止する
ビデオの一時停止のような”一時停止ボタン”が
眉間の間にある事をイメージする。

そして、感情的になったとき、
そのボタンをポチッと押してみる。


そのようにしたイメージを持って、
つい感情的になったときでも、

”気の向くまま”、”感情のまま”
反応的に行動しないようにスペースをあける。

イラっとしても、「ちょっと待った」と考えるようにする。


■こういった言葉は、
シンプルですが、パワフルです。

言葉を持っているか持っていないかで、
ふと思い出すことができるかできないかで、
実際の、その場の行動が変わってくるものです。

いざという時に、
拠り所になる言葉を持っていると、
それが武器になると思うし、

それらを意識し続けることで、
きっとそれは、

【喉元に出かかった言葉を飲み込む技術】

になりえると思うのです。


言葉は力。

シンプルな話ですが、
改めて大切だな、と思う次第です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
本日が皆さまにとって素晴らしい1日となりますように。
【本日の名言】
人と人との友情は、
賢者でも結ぶのが難しいのに、
愚者はあっさりほどいてしまう。

ウィリアム・シェイクスピア”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。