500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

イメージできるものを増やすことで、人生の幅も拡がる

1043号2016/12/22更新

(今日のお話 1818字/読了時間2分)

■おはようございます。紀藤です。

昨日は3件のアポイント。

7つの習慣研修の公開コースをご受講いただいたお客様と、
全社に広げるためのディスカッションを2件、
また管理職の方への研修のご相談など。


ディスカッションをする中でよくご相談いただく話で、

「どうすれば普通の人(よくいう2:6:2に分けられた時に真ん中の6の人)は
 より上を目指そうと思うのか?やる気が出るのか?」

という話がありますが、

昨日もそんな話で盛り上がりました。

今日は、そのための方法の一つで、

”自らの目標志向を高める考え”

について、私が思うところを一つ、
ご共有させていただきたいと思います。

テーマは、

「イメージできるものを増やすことで、人生の幅も拡がる」。

それではどうぞ。
■世界的な名著「7つの習慣」で語られる、
世の中における原則の一つとして、

『知的創造は物的創造に先立つ』

という概念があります。


何だか小難しい言葉に聞こえますが、
これは要するに、

「人は”想像”したものでなければ、”創造”できない」

という話です。


今、皆様が使っている
スマートフォンだって、
車だって、電車だって、
レンジだって、パソコンだって、
誰かが”それをイメージした”からこそ、形作られたのです。

”想像”があるから、”創造”がある。

これは世の中に通ずる「原則」です。


■そして、この原則は少し広げて考えてみると、

「私たちの人生」

にも、当てはめることができます。

すなわち、

”「こうありたい」とイメージしたからこそ実現できる”

という古今東西、よく言われる話ですね。



一般的に、私たちは、

「見たものしかリアルに想像できない」

ものです。


サッカーでもオーバーヘッドキックを
カッコよく決めるプロ選手を目の当たりにして、

「すごい!俺もあんなプレイがしたい!」

と初めて思い、そして練習をして、できるようになる。


仕事でもスティーブ・ジョブズばりに、
颯爽と、堂々とプレゼンする姿を目の当たりして、
その姿、形に憧れて、

「挑戦してみよう、やってみたい」

と思うきっかけが生まれる。


つまり、

”そういうことができるという「選択肢」”

が頭の中になければ、
そもそもやろうとも思わないし、
やることもないのです。


■人は誰もが心の何処かで、

「明日は今日より、より良くなりたい。
 幸せになりたい」

という思いを、
少なからず持つ生き物だと思います。


しかし、

どこかで諦めてしまったり、
「まあこんなもんだ」と言い聞かせたり、
「そんなに世の中甘くない」と自分の気持ちに蓋をしたり、

そんなことをついやってしまう。


そして、それには
色々な理由があると思いますが、


『理想的な自分の状態が想像できないから』
(=やっている人をリアルにイメージができないから)


ということが、一つの理由として
あると思うのです。


■私の場合、これまでに
自己投資と呼ばれる活動に数百万円これまで使ってきたのですが、
その中で、実にいろんな人がいることを知りました。


85キロの巨漢なのに、
トライアスロン(スイム3.8km・バイク180km・ラン42.195km)走っちゃう友人とか、
草履で100キロマラソン完走する70歳くらいのおじいちゃんとか、
300キロ一週間かけてアルプスの山々を駆け抜けるレースをする先輩など、
実に色んな人に会います。

でも、別に飛び抜けて才能があったり、
努力をしまくっていたりするわけではない。

「そんなの無理だろう」ということを、
普通にやる、普通の人がいるのです。


仕事でも”自分の強み”だけ活かして、
時間のゆとりを持ち、かつ、
一般的なサラリーマンの数倍の稼ぎを得る人もいたりします。

それらも、実は特別な人ではなかったりする。


そして、私はそれらのことを
目の当たりにしたからこそ、

「見たものだから、リアルに想像できる」

ということになり、

”普通の自分でも、出来ることは意外とある”

と、自分の中で一つの選択肢が生まれたのです。

そして、昨年はそんな流れで、
100キロマラソンを走ってしまいました。


■人は、見たものだから、想像できます。

だから、もし自分の可能性を広げようとするのであれば、
あらゆる”生き方のサンプル”を集める事が必要だし、

そのために、自分のテリトリーを超えて、
色々な業界、職種、年代の人と会うこと

それらが自分の可能性を広げると思うのです。


結構、スーパーマン以外の人も、
それなりに楽しく、理想の生き方をしている人、いるものです。


【イメージできるものを増やすことで、人生の幅も拡がる】。


このことを念頭に、フットワーク軽く、
自分のテリトリーを増やしていきたいものですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今日も皆さまにとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
人が想像できることは、
必ず人が実現できる。

ジュール・ヴェルヌ”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。