500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「人と会う習慣」が、人生にイノベーションを起こす

1181号2017/05/09更新

(今日のお話 1761文字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は、2件のアポイント。
並びに新人研修「ディスカバリー」の研修立ち会いでした。


また、夜は、昨年一緒に
日本の歴史や世界の情勢などを真剣に学び合った
「サムライ塾」の仲間と食事。

彼は、経営者なのですが、
「新しいビジネスに全てをかける!」
と大変な熱量で語ってくれました。

そして私も、大いに刺激を受けた次第。
もっとリスクを追って挑戦しないとなぁ、
と心底思いました。

(Mさん、ありがとうございました!)



さて、本日のお話です。

昨日夕食をしながら、
ふと思うことがありました。

それは、私の知り合いの優秀な方は、
共通して、ある習慣、をもっていると感じるのです。

それは、

「人と会う習慣」

です。

今日は、その
「人と会う習慣」について思うこと、
ならびに聞いたことを、
皆様にご共有させていただきたいと思います。

それでは、どうぞ。
■「イノベーションは、社内からは生まれない。」


先日、コンサルティング会社で
コンサルタントとして働く友人が教えてくれた言葉です。


基本的に、
”自分の知識”と言うものは限られたものです。

そして、
”社内の文化から生まれる発想”も、
同様に限られたものであることが多い。


良い悪いではなく、
「同じ価値観、同じ発想の下」では
イノベーティブなアイデアは生まれない、

それが、多くの企業を見てきた結果判った、
事実のようです。


■だからこそ、
組織でも個人でも、

”イノベーティブなことを考えたり、
 新しいアイデアを生み出したりするためには、
「外の文化」に触れることが必須である”

ということになるわけです。



そしてその話を、
知ってか知らずか、

私の知り合いで「この人すごい人だな」と
思わず唸らされる方は、会社員、経営者、個人事業主問わず、
先述の、この習慣を持っているのです。

それが、


「人と会う習慣」


です。

優秀な彼ら、彼女らは、

全然、違う業界、違う分野、
違う仕事をしている人とよく会っています。


この人面白そうだな、と思ったら
気軽にランチ、または夕食に誘っているようです。

朝一の勉強会や、週末のコミュニティー(トライアスロンなど)
にも時間の許す限り飛び込んでいる様子。

基本的に、ランチ、夕方は、
誰かと一緒に食べ、情報交換などしています。



そんなことを、時間の許す限り
「毎日」、繰り返す習慣を持っている。

そんな方が、非常に多いと感じるのです。


■その卓越したビジネスマンの1人に、
直接聞いたことがあります。


その人は、教育ビジネスを持つ経営者でもあり、
上場企業の役員等のコンサルティングなどもしている方。


その方にこう尋ねてみました。


「なぜ、ランチも、夕食も、
 毎日いろんな人と会うのですか?」


すると、その方はこう答えました。


「人と会うとき、
 暗い顔でいるわけにはいかないですよね。

 元気で、前向きで、明るくいようと、
 私は自然と思ってしまいます。

 だから、自分のモチベーションの
 「ペースメーカー」として、人と会う習慣をつけている。


 それに、全然知らない人と話すことで、
 ビジネスのアイデアや、新しい知識が生まれ、
 それ自体が勉強になりますよね。」


そんなお話でした。


■自分が持っている情報など、
たかだか知れています。

1日にいろんなことをやっているようでも

実はやっている行動というのは、
結局、”自分のいつもの行動パターン”だったり、

いろんなアイデアや、方法を考えるにしても、
結局、”自分のいつもの思考パターン”の繰り返し、
堂々巡りだったりする。


よほど、頭のいい人なら別ですが、
多くの人にとって、自分1人の頭で考えられることなど、
やはりたかだか知れている、と思うのです。


だから、


「人と会う習慣」


が重要なのです。


人と会って話すと、視野が広がります。

色んな生き方、働き方、
仕事の基準を知ることができます。


特に異業種、異職種だったり、
年代の違う人だったら、
その効果は更に絶大です。


ということで、
更に自らを躍進させていくためには、
ぜひ、時間の許す限り「人と会う」ということ、
お勧めしたいと思います。


具体的には、

============================

一週間に数回は、

”いつもの仲間”以外の人と、

ランチ、または夕食に行く

============================

ことがおすすめです。

自らの視野の拡大のために、とても効果的です。


「7つの習慣」では、
”第7の習慣 刃を研ぐ”と言いますが、
人間関係を向上させることは人生を望むものにする上で、
とても役に立つものです。
【本日の名言】
安心、それが人間の最も近くにいる敵である。

ウィリアム・シェイクスピア”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。