500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

普通すぎるけれど、とても効果的な「速読術」

1178号2017/05/06更新

(今日のお話 1785文字/読了時間2分)
■こんにちは。紀藤です。

昨日木曜日は、朝からランニング。
その後、図書館に行きひたすら読書。

『それでも日本人は、戦争を選んだ』(著:加藤陽子)

という、
日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、満州事変、第二次世界大戦にいたる
各国の思惑と、なぜ日本が戦争を選んだのかについて書かれた本について、
黙々と読み進めておりました。

改めて、勉強不足で、
知らないことばかりだなあ、
と、反省の念と共に、少しだけ教養を高めた1日でした。



さて、本日のお話です。

読書を進めながら、
ふと思い出すことがありました。

それは、1年ほど前に参加した、
「速読術の講座」にて学んだお話です。


本日は、

「普通すぎるけれど、とても効果的な「速読術」」


というテーマで、
皆様にご共有させていただきたいと思います。

それでは、どうぞ。
■1年ほど前に参加した速読術の教室。

友達から紹介され、

「これは、かなりオススメ!」

と言われたので、

2日で○万円もしましたが、
(ご想像にお任せします汗)
思い切って、参加をしてみました。


しかし、教室が始まるやいなや、
冒頭に言われたことが衝撃的でした。


「速読ってね、練習が必要なの。

 だから、この2日で劇的に速く読める、

 と言う事は期待しないでね」
と。




「この講座が終われば、速読できる」
との期待を大きく裏切られる冒頭の挨拶。

速読のするための「ウルトラC」的な技はない、
と言い切られてしまったのでした。


■ちなみに、速読の先生によると、
最も早く読める「速読家」というのは、

・雑誌のインタビュワー
・本の編集者
・出版に関連する評論家
・小説の書評を書く人
・小説家、研究者

などなど、

「膨大な量の本を、短期間に読まなければいけない人」

である、との事でした。

すなわち人は、必要に迫られるから、
いろんな工夫をして読めるようになる、

というシンプルな話が原則的にあるとのこと。

(まぁ、そりゃそうですよね)


■しかしながら、そのような、

「本を早く対応に読まなければいけない人」

が、共通して行っている、

”本の読み方の工夫”

というものがある、
とも言うのです。


そして、そこで聞いた話を、
昨日、今日と本を読んでいて、

「大事だけれどもやっていないな」

と、ふと思ったのでした。


さて、では、その
「本を早く読むための工夫」とは何か?


それは、

======================
<「簡単な速読術」のポイント>

1、姿勢を正して読む。

2、静かなところで(集中できるところで)読む

3、リラックスして読む

======================
ということでした。


「いやいや、当たり前じゃないか」

ダラダラ寝そべりながら読んだり、
音楽を聞き”ながら”読んだり、
ボーっとした頭で読んだり、

結構やってしまいがちでは?

と思ったのでした。


■どうやら、脳科学的にいうと、

「右脳を活性化させて読む」

ことがポイントであるよう。


自分がその世界に没頭できている時、

スポーツ選手で言えば、
「ゾーン」と言う状態に近い状態、

そこに”読書をしながら”
意図的に近づけることができれば、

「本の世界に没頭し、気付けば2時間経っていた、
 そして、かなり読み進められていた
 理解も深くできている」

ことも目指せるそうです。


うるさいカフェで、
いくら集中しようと思っても全く読み進められません。

それより、静かで、
皆が集中している図書館など、
良い環境で読むと確かに、良質な読書体験ができたりするもの。


■昨今では

『マインドフルネス』

などと言われ、

一つ一つの行為に集中することの大切さ、
リラックスすることの価値、
生産性を高めるための脳の使い方、

など注目されていますが、

「本を読む」、

という1つの行為をとっても、


”最も効果的に読める状態とは、

 自分にとってどんな状態なのか?”


これらを意識しながら行う事は、
この情報過多の世の中において、
有意義なことであると思います。


ということで、

======================
<「簡単な速読術」のポイント>


1、姿勢を正して読む。

2、静かなところで(集中できるところで)読む

3、リラックスして読む

======================

こと、地味ですが、お勧めいたします。


ちなみに、私のオススメは、この「耳栓」。
最高に良すぎてあらゆるカバンに忍ばせています。

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)
【本日の名言】
食欲なくして食べることが健康に害あるごとく、
欲望を伴わぬ勉強は記憶をそこない、
記憶したことを保存しない。

レオナルド・ダ・ヴィンチ”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。