500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

大きな仕事をしたいのなら、”わたし”のレベルを二段高くする

1169号2017/04/27更新

(今日のお話 2156文字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は3件のアポイント。

また、夜は某大手航空会社の店
整備士の方とともに、品川にて会食。

その整備士のHさんは、今45歳なのですが、
60歳になった15年後に対して、目標を持っているそうです。

それは、年収を落とさず、
退職してももっと大きな影響と、
生き生きとした人生を送りたい。

だから、これから15年間で準備したいのだ、
とおっしゃっていました。

整備士でありながら、
既にご自身で、セミナーの運営や勉強会の運営、
イベントの企画などを行っており、
本業以外の部分の収入が少しずつ増えてきている、

そんなお話もされており、
素晴らしいなあ、と耳を傾けておりました。


と、いうのも、
これからは、

”組織を超えた、フリーエージェントの時代がやってくる”

ということを、

『フリーエージェント社会の到来
「雇われない生き方」は何を変えるか』(著:ダニエルピンク)

とまことしやかに言われています。

実際、かなりの確率で起こりうる未来です。


何かが起こったときに
慌てふためいて行動するのではなく、

Hさんのように、
起こりうるであろう未来を想定しつつ準備をしておくという姿勢、
大事なのだろうな、

と改めて思った夜でした。

(Hさん、昨日はありがとうございました!)



さて、本日の話です。

同僚の方から、興味深いお話を聞きました。

今日は、そのお話を紹介させていただきつつ、
「大きな仕事をするための考え方」について、
学んだことを皆さまにご共有させていただきたいと思います。

タイトルは、


「大きな仕事をしたいのなら、
 ”わたし”のレベルを二段高くする」。


それでは、どうぞ。
■先日、弊社にある方が入社されました。

その方と、先日ランチを一緒にしていて、
こんなお話を聞きました。

彼女は、前職で、
部署異動して間もない時、
上司からこんなアドバイスをもらったそうです。


その話が、面白く、
興味深いものでした。


「もし、あなたが、会社を巻き込んで、
 大きい仕事がしたいと思うなら、

 ”わたし”の基準が高い人を見つけること。

 そして狙い定めて、仲良くなるといいよ」

と。


”わたし”の基準が高い人。


その言葉から連想されるかと思いますが、
”わたし”が意味することが、


わたし = 自分1人のことなのか
わたし = チームのことなのか
わたし = 部のことなのか
わたし = 会社のことなのか
わたし = 日本社会のことなのか
わたし = 世界のことなのか


この基準、レベルをどこに置いているかで、

当然ながら得ているインプットも違ければ、
行動基準も違ってくる。
学ぶペース、成長のペースも違ければ、
付き合っている人も、違っている。


基準が高い人は、
基準が高い人同士でなければ、
話が合わないため、
当然、同じようなレベルの人たちとつながっている。


そして、

”わたし”のレベルが、
より高くなればなるほど、
比例して、その人の「影響力」も強くなっていく傾向がある。


だからこそ、


『大きな仕事をしたければ、
 ”わたし”の基準が高い人と付き合うことが大事である』


という話だったそうです。


■確かに、そうです。

世の中を変えてきた、
偉人賢人たちは、同様のことを言っていますね。


例えば、日本の有名な人だって、


”日本を今一度せんたくいたし申し候” 坂本龍馬

”人間がその知恵を働かせると言う事は国家や社会のためである。
 だがそこには人間としての道がなければならない。” 西郷隆盛


世界の有名な人も、

”社会に対して何かを望むよりも、
 自分が社会に何を干しているかを考えてべきである。”ジョン F ケネディ


”残りの人生、砂糖水を売り続けたいのか。
 それとも、世界を変えたいか” スティーブ、ジョブズ


など、明らかに”わたし”の基準が高い発言をしています。

社会、世界が当たり前に出てきますね。


■とはいっても、

「”わたし”のレベルを高くするの、簡単じゃない」

という声も聞こえてきそうです。

しかし、
できる、できないにかかわらず、
”わたし”のレベルが高い人と会っていると、
段々と自分の意識や、行動が、
引っ張られて、持っていかれるものです。


だからこそ、この仕組みを、ぜひ利用したい。


もし今は難しくとも、
より大きな仕事や、
より大きな影響を与えることをしようと思うならば、

=========================
”わたし”の基準が高い人を探し、会い続ける。

そして、自分自身の”わたし”の基準を高くする。
=========================

ことが重要になる、

そう思うわけです。


人は、人から影響を受け、
そして人に影響を与えていきます。

朱に染まれば赤くなります。


と、いうことで、
繰り返しになりますが、

=========================
”わたし”の基準が高い人を探し、会い続ける。

そして、自分自身の”わたし”の基準を高くする。
=========================

ということを、努めて行っていきたいものですね。


ちなみに、


・10万円以上の研修
・経営者が集まる会合(お金結構かかる)、
・仕事を圧倒的な基準でがんばっている先輩、
・なにかぶっ飛んだチャレンジをしている人


そんな場に行き、話すと、
素晴らしく”わたし”の基準が高い人と
巡り会えたりするものです。

ぜひ、探してみてください。

行って、出会うと、
世界がガラリと変わります。

10万円以上のセミナーへのご参加、オススメです。
【本日の名言】
いつまでも一つの土地に釘付けになるな。
思い切りよく元気に飛び出せ。
そのためにこの世界はこんなにも広いのだ。

ゲーテ”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。