500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

デキる人は「やろう!」と思った、その瞬間にアクションする

1161号2017/04/19更新

(今日のお話 2045文字/読了時間2分)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は3件のアポイント。

並びに、夜は昨年通った学びの場
「サムライ塾」の塾長が
『世界情勢を読む』というテーマで講演をするとのことで、
勉強会に参加しておりました。


普段は考えない、
トランプ政権の裏側や、
さらに遡ってアングロサクソンとユダヤ教のつながり、
日本の歴史とユーラシア大陸の歴史の違い、

などなど、
かなり幅広い世界の歴史と、
そこから察するこれからの未来について、
考えを巡らせました。

世界とは、まるで点画のよう。

部分だけ見るとわからなくても、
離れてみると面白いものが見えるものです。

高校の時にこういう授業を聞きたかったなあ、

と思いつつ。



さて、本日のお話です。

昨日、ある違う業種の社長2名とお会いしました。

ディスカッションをさせていただいたのですが、
その時に改めて

「できるビジネスマンの特徴」

なる行動特性を感じました。

今日は、その話を
ご紹介させていただくとともに
”人生と仕事に役立つヒント”について、
ご紹介させていただきたいと思います。


タイトルは、


【やろうと思った、その瞬間にアクションする】。


それでは、どうぞ。
■営業している時、

「この方スゴいなあ」
「魅力的で仕事もできるんだろうなあ」

と思わされる人がいます。


やはり、基本社長様や、
役員の方に多いのですが、
”ある特徴”があると感じます。


それは、口癖や行動として、


「”今”、教えてもらえますか?」
「いいですね! じゃあ、”いつ”やりますか?」


と、その場で決めること。

いわゆる「即断即決」というやつです。


例えば、商談の最中、

ディスカッションをしていて、
いいアイデアが出たときにはすぐに次のアクションを決め、
次に何をするかという日付と時間まで決めてしまう。

後で見ます、
検討します、

とは言いません。

NOならNOだし、
YESならYES。

スピード感が、圧倒的に早く、
宿題を残さないのです。

多分、それが相手への礼儀だとわかっているからかもしれません。


■『巧遅より拙速を』、

という言葉があります。


その言葉どおり、

”完璧さを目指して遅くなるよりも、
 未完成でいいからとにかくスピードを重視せよ”

ということ。


先述した多くの優秀な方々は、

”時間を大切にしている”

とい理由だけでなく、

「タイミングが命」
「チャンスは何度もやってこない」

と知っているからではないか、
と思います。



私の好きな本で、
『世界最強の商人』(著:オグ・マンディーノ)
という本があります。

いわゆるかなり売れた自己啓発本で
300万部売れた本。

内容は、タイトル通り
「世界最強の商人」になるための心構えが、
ひたすら書かれています。

この中にこんなフレーズがあります。


(以下、引用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

”私は今日が人生の最後の日だと思って生きよう。
 今日なすべきことは今日のうちにしてしまおう。

 今日、私は幼い子供を可愛がろう。
 明日、彼らは巣立ってゆくだろう。私もいなくなるだろう。

 今日、私は愛する妻を抱きしめてキスをしよう。
 明日、彼女はいなくなり、私もいなくなるのだから。

 今日、私は困っている友達を助けよう。
 明日になれば、彼は助けを求めてこないだろう。
 私も彼の叫びが聞こえないだろう。

 今日、私は身を粉にして働こう。
 明日、私には与えるものがなく、受け取ってくれる人もいないのだから。”


引用:『世界最強の商人』(著:オグ・マンディーノ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


思うのです。

これ、本当にその通りだな、と。

今やろうと思ったことが、
明日もやろうと思っているかはわからない。

明日はタイミングを失い、
チャンスも失っているかもしれない。

それくらい、

『思いついた今やること』

が重要だと思うのです。


■”今、思いついたこの瞬間”にやらなければ、
そのゴールデンタイムはどんどん過ぎ去ってしまいます。

そして、多くの場合、
結局何もせず終わるのです。


だからこそ、
「いいなぁ、それしたいな」
と思った事は、今やるべき。


「今度、ご飯でも」というなら、
その場で日程を決める。

「また次回打ち合わせしましょう」
というなら、その場で日程を決める。

「いい本があるんです」と進められ、
ほしいな、と思ったらその場でアマゾンで買う。


======================

【やろう!と思った、その瞬間にアクションする】

======================

これこそが、成果を上げるために、
チャンスを逃さないための、
重要な”習慣”です。


時間が経てば経つほど、
絶対、やらなくなります。

やろうと思ったことで、1週間たったら、
1ヵ月たっても、2ヶ月たっても、絶対やりません。

やろうと思った、その時にやらなければ、
人はやらないのです。

だからこそ、

======================

【やろう!と思った、その瞬間にアクションする】

======================

ようにいたしましょう。

ぜひ、試してみてください。


※ちなみに、家や車の即決は、
 お気をつけください。
【本日の名言】
いつかできることは、
すべて今日でもできる。

モンテーニュ

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。