500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「もういいよ!」は、最後の最後の最後まで出さない

1471号2018/02/23更新

(本日のお話 1653文字/読了時間1分半)
■おはようございます。紀藤です。

昨日は2件のアポイント。
また社内ミーティング。

そして、夜は社内の人と、とある勉強会。
たくさんの面白い話が聞けました。

昨日は飲み会のため、走れず。

<現在の走行距離 36キロ(あと124キロ)※あと6日>

ちょっと厳しそうな予感。



さて、早速ですが本日のお話です。


最近、私の日々の日常で、
公私共に「それぞれの意見」の間で、
色々と考えさせられる事が増えています。

こういうときは、
自分の本質が問われるので、
大変貴重な機会だな、と思いつつ、

『7つの習慣』でいうところの、
”WIN-WINを考える”ということの奥深さを感じる、
今日この頃です。


と、いうことで、
本日は、この”WIN-WIN”について、
思うところを皆様にご共有させて頂きたいと思います。


タイトルは、


【「もういいよ!」は、最後の最後の最後まで出さない】。


それでは、どうぞ。
■今では、日常で使われるようになった、


「WIN-WIN」


という言葉があります。

実はこれ、「7つの習慣」の
”第4の習慣 Win-Winを考える”が元である、
と言われています。


ちなみに「WIN-WIN」とは何の略かと言うと、

・WIN → (I)WIN 私の得たいモノ
・WIN → (YOU) WIN あなたの得たいモノ

この2つを満たすものを考えよう、
考え続けよう、

というマインドです。

「対立・勝ち負け」でなく、
「双方の思いを満たすこと」を見つけていこうじゃないか、

と。


■この言葉、
とっても綺麗で、素敵な雰囲気がして、
性善説な香りがします。


しかし、思うのが、
この「WIN-WIN」を本当に実現しようとするには、
非常に多大なるものを必要とする、

とよくよく感じるのです。


■基本的に、深く考えたり、
色んな意見を加味したりすること、
頭を悩ませることは、
非常に多くのエネルギーを必要とします。


これを繰り返すことは、
そういったことが好きな人以外は、
(私のような深く考えられない人などは特にそう)
結構、疲れてくるものかと思います。



例えば、夫婦の例などは、
わかりやすいかもしれません。

例えば、夏休みの計画を立てるとき。
「意見の違い」が起こったとします。

妻は、皆で旅行に行きたい。

夫は、実家に行きたい。

しかしすれ違ってしまう。


何度か議論を交わす。

「この時期に、皆で旅行にいけるのは今しかない」

「前から、旅行に連れて行ってくれるっていっていた」

「いやいや、実家に顔を出して、
 親の元気な顔を見られるのも今しかない」


ああでもない、
こうでもない、
意見がすれ違う、

そんなことを繰り返していて、
時に、感情的になったりする。


すると、どちらかが、



『もういいよ!』

(バタンッ! 扉を締める音)


と、出ていっていまう。


そして結果として、
どちらかの「押し切って勝利した意見」に、
決定されるものの、
なんだか険悪な雰囲気。


沈黙が流れる旅行(または実家)にて、

あれ、これでよかったんだっけ?
これが欲しい結果だったのだっけ?


そんな疑問が頭に残る。


ということ、
しばしば起こりうるのだろう、

と思うわけです。


■「意見の相違」がある中、
そこを一致させていくのは、大変なことです。

それは時に、

『WIN-WINだよね』

と安易に片付けられるものではないかもしれない、
そう思うのです。


きっと双方それぞれが、


・相手の意見を聞く「思いやり」

・自分の考えを理解してもらえるよう”きちんと”伝えきる「勇気」
 (=感情的に、でなく伝わるように)

・最後まで話し合いを投げないという「忍耐」

・話し合いを進めるための誠実なる「努力」


などなどを持ち、

本当に諦めずに、
絶対に後悔しないといえるまで語り合うという”覚悟”、

そして、それを成し遂げるための”人間的な強さ”

が必要なのだろう、
そんなことを思うのです。



サジを投げるのは、実は、楽だし簡単。

だからこそ、安易な

『もういいよ!』

は禁句である、
そう思った次第です。


---------------------------------------------------------------------------------
<今日の未来習慣>

「もういい!」と思ってから、3回粘る。
そして、理想のゴールに向けて考え続ける。

----------------------------------------------------------------------------------


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本日も皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
私は決して拒絶しないし、決して反対しない。
忘れてしまうことは時々ある。

ディズレーリ”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。