500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

マラソンの失敗から学んだ、「攻め」と「守り」のマネジメント

1446号2018/01/29更新

(本日のお話 1537文字/読了時間2分)
■こんにちは。紀藤です。

昨日は、「勝田マラソン大会」でした。

私は体調不良のため、
妻の応援に徹しましたが、とにかく寒い!

雪が舞い降る中、2万5000人が
ひたすら走っている姿は、圧巻、尊敬でございました。

次は体調も万全にして、
参加者として頑張りたいと思います。



さて、今日のお話です。

本日は、マラソンの今回出場できなかった理由を振り返り、
その反省として、思うことがありました。

今日は、そのお話と、
また仕事の話とリンクさせつつ、
学んだことを皆様にご共有させて頂きたいと思います。


タイトルは、


【マラソンの失敗から学んだ、「攻め」と「守り」のマネジメント】。


それでは、どうぞ。
■今から、1週間前の日曜日。

「250キロを1ヶ月間で走ろう」と、
宣言をした日の最終日でした。


でも、走る距離が足りない。

最後の1週間は、走って走って走りまくり、
そして体力が削られている中、

最後に、深夜3時~6時でムリをして25キロ、
肌寒い中走ったのが最後のトドメとなり、
身体を壊していった気がします。

(今振り返ってみると、あれがよくなかったですね)


■ことマラソンの練習において、

身体は、

”「追い込み」と「回復」のバランス”

を、適度にやることで、
”超回復”という身体を、過分に回復させ、
自らの基礎力が高まっていく肉体の変化が訪れます。


しかし、”適度”を超え、
過度に追い込み、練習をしすぎたり、
ムリをしすぎたりすると、

・オーバーワークで回復しない
・膝を痛める
・肉離れになる
・免疫力が落ちて風邪をひく

といった、良くなるどころか、
むしろ、ネガティブな方向に転がってしまうことがあるのです。


大切なのは、

『”適度に”追い込んでいく』

ことであり、何でもかんでも、
過度にやりまくればいいわけではない、

ということですね。


■人には傾向があります。


「過度に追い込み”がち”」な人もいれば、

「追い込まず緩くやり”がち”」な人もいます。


しかし、一つ言えることは、
繰り返しになりますが、

・「適度」が大事、

・「追い込みと回復のバランス」

であるということであり、
このことを見失っては、


【長期的にもたない】


ということ、これは、
今私が強く思うことですし、
一つの事実ではないか、と思うのです。


■私が新入社員のとき、
飲食店で社員として働いていたのですが、
当時の上司にこんな話をされました。

それは、閉店後、キッチンの片付けをしているときのこと。


「なあ、紀藤。
 すみずみまでピカピカにするのはいいんだけどさ。

 年末の大掃除みたいなレベルで毎回やってたら、
 身体が持たなくなるぞ。

 1週間、1ヶ月のバランスを見て、
 ペースを落としたり、メリハリを付けないと。

 結局、もたなくなるぞ」



そんなアドバイスだったと思います。


■私は、当時は今よりもっと真っ直ぐでしたので、

「なに!手抜きをするなぞ、そんなの許されない!」

というように、
ますます気合を入れていたのですが、
上司の言う通り、いつからかガス欠気味になり、

気持ちも身体も長続きをしなくなり、
結局、高い基準を保つことは、できなくなったのでした。

上司が言いたかったのは、

”「手抜き」ではなく、「バランス」を考えよ”

ということだったのでした。


■「追い込み続けて成長させる」
「追い込み続けて限界突破させる」

これはこれで、一つの考えですし、
私も割と、そんな体育会系の考えが、好きなタイプです。


でも、「理想」は「理想」であり、
現実は、自らの身体のバイオリズムを知り、


”「自分のリソース」(=健康、メンタル)を考慮に入れ、
 『攻め』と『守り』のバランス(=追い込みと休息)を保つこと”


このことが、長期・継続的にパフォーマンスを発揮するために、
重要な要素ではないだろうか、

そのように思います。


■ネジを回そうとドライバーでグリグリ押し込んで、
結局、ネジ穴が潰れてしまっては、本末転倒。

何事もバランスです。

私も、走りまくるだけでなく、
身体を壊さないための、「休息」を計画に、
もっと繊細に入れるべきでしたし、

何かと過度に追い込みガチな傾向があると知り、

『攻めと守りのバランス』

を保つ事が大事だったのだろうな、
と反省の念を新たにした次第です。


バランス、大事です。


---------------------------------------------------------------------------------
<今日の未来習慣>

・自分の「傾向」を考えてみる。
 (「過度に追い込み”がち”」なのか
  「緩くやり”がち”」なのか、を考えてみる)
----------------------------------------------------------------------------------


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本日も皆様にとって素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
生きることは、バランスを求めることであり、
美しくなろうとすることだ。
人間だけでなく、花でも動物でも。

平山郁夫”

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。