500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「最高のインソール探し」の旅から得たもの

537号2015/05/20更新

■おはようございます。紀藤です。

先日は4件のアポイント。

夕方からはHRカンファレンスという、
人事のイベントにて最近の動向の情報収集へ。

「7つの習慣」もいいですが、
それ以外のお話も興味深く、大事です。

非常に勉強になりました。

夜は、「アチーバス」という、
米国初のチームビルディングなど、
トレーニングプログラムとしても活用されているゲームを、
体験しに行ってきました。

とっても面白い体験でしたので、
この話はまた後日お伝えしたいと思います。

さて、それでは本日のお話です。

では、どうぞ。
■約半年ほど前からでしょうか。

私の個人的なミッション(?)として、
”最高のインソール(靴の中敷き)を探す”
という活動を密かにやっていました。

「なんじゃそりゃ?」

という感じですが、侮るなかれ。

靴の中敷きというものは、
たくさんの種類があり、
それによって「歩く」という日常行為の快適さが、
大きく変わってくるのです。

今まで試したインソールは、
・アシックス Sea
・ソフソール
・ソルボ
・ドクターショック
・super feet
などなど・・・。

安いものだと、1000円弱、
高いものだと4000円を超えるものまで、
名前すら覚えていないものも
合計10ほどは試したと思います。


■その結果、自分にとって、
”最高のインソール”を先日発見して、
一人感動を覚えていました。

もしかすると、

「たかが中敷きに、そんなにこだわっちゃって・・・」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、この”最高のインソール探し”の旅と、
それによって得た成果は、
ちょっと大げさかもしれませんが、
これからの私の人生において、
かけた時間とコストを優に上回る成果をもたらしてくれると
思えるのです。


■しばしば薬などで使われますが、
「効用時間」という言葉があります。

これは、読んで字のごとく
”効き目がある時間”
のことですね。

例えば何かを買って、
その効果が、1か月持つもの、1年持つもの
また3年もつもの、はたまた10年、
または一生とその効用期間は様々です。

その種類も同様に
有形のもの(歯ブラシや服、靴、時計、電子機器、靴、寝具)もあれば、
無形のもの(知識、考え方、人間関係など)
など様々でしょう。

そして、当たり前のことながら、
私達が私達自身の大切な時間やお金を使うとき、
”そのもの”に対して投資した際の、
【効用時間とインパクトを考える】
という事が、とても重要なのではないか、

言い換えれば、
私たちの人生により大きな影響をもたらすものか、
が重要なのではないかと思うのです。


■例えば、先ほどのインソール探し。

”歩く”という行動は、
多くの人にとって、非常に重要な活動です。

しかも、私の場合、
外を歩くことが多いのでなおさらそう。

これから40年と考えれば、
1日10000歩と考えて、365日×40年×10000歩で、
なんと1億4600万歩(!?)。

もう何がなんだかわかりませんが、
要は、一生のうちに、
「歩く」という動作が占めている時間は、
非常に膨大になる、という事は確かなのではないでしょうか。

すると、この時間を、
<自分にとって、最高にできるか否か>
が、これすなわち、
”自らのライフクオリティを高める”
に直結する、と言っても
過言ではないと思うのです。


■そして、これはインソールだけに
限ったことではないでしょう。

「自分が1週間のうちに、
 何に時間と労力を使っているのか」

この割合が多いところに関して、
もっともっと追究し、考えて質を高めることができれば、
そしてそれによって得た知識やモノは、
自らの人生に影響を与えうる資産になるのではないか、
そう思うのです。

当たり前すぎて、
なかなか考える機会がありませんが、
・睡眠の質を高めるには?
・常に健康でいられる食事とは?
・歩く気持ちよさを高めるには?
皆さんの、こんな日常の当たり前のことこそ、
敢えて見直しをしてみると、
新たな発見があるかもしれませんね。

そんな気付きを、
私はこの「最高のインソール探しの旅」から、
強く感じた次第です。


最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
今日が皆様にとって、素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
人間は一生に一度きりではなく、
一日毎に気持ちを改めていかなければならないのです。

              ナイチンゲール

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。