500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

動かないと毒素が溜まる

543号2015/05/28更新

■おはようございます。紀藤です。

昨日は2件のアポイント。

「信頼」についての研修”スピード・オブ・トラスト”
についての振り返りなど。
(貴重なお時間を割いて頂きました、
 K社長、I様ありがとうございました!
 引き続きよろしくお願いいたします。)

さて先日、私がお世話になっているある方から、
面白いお話を聞きました。

それは、

<動かないと毒素が溜まる>

というお話。

今日はこの内容について、
ご共有したいと思います。
■しばしば、
「特に忙しいわけでもないのに、やたら疲れる」
という状態に陥る人がいるようです。

別にバリバリ働いているわけでも、
休日にガッツリ行動しているわけでもないのに、
何だか疲れている。

土日ゴロゴロと寝て過ごしたはずなのに、
そして休み明けの月曜日、全然やる気にならない。

テンションは低いままで、
どうにもこうにも明るい気持ちにならない。

しっかり休んでいるはずなのに、
なぜ疲れるのか?

エネルギーを消費するほど頑張ったわけではないのに、
なぜ元気が出ないのか?

全てに当てはまるわけではありませんが、
このようになる理由の一つが、

<動かないと毒素がたまる>

という現象であるそう。


■少し遠回りになりますが、
「毒素がたまる」とはこんなイメージです。

暑くなってくると、公園や森で、
”どろどろと緑のヘドロがたまって、
 水が腐ってそうな水たまり(池)”
のようなものを見かけることがあるかと思います。

なぜ、こんなに腐敗したのだろうか。

よくよく観察してみると、
その”水たまり”には、

ある特徴が共通してあるケースが多いです。

それは、
「水の出口がない」(=水が流れていない)
ということ。

一方的に水が溜まるばかりで、
流れ出ていかない。

そういう水たまりは、
多くの場合、汚くなって腐敗してきます。


■これと同じようなことが、
人でも起りうる、というのが、
<動かないと毒素が溜まる>
という言葉が伝えたい教訓なのです。

ステップで整理すると、
こんなイメージでしょうか。

1、何かしなきゃいけない、
  何かしなきゃいけない。
  そんな理想を心の奥で持ちながら、
  でも、何もせずにゴロゴロしている。

2、「何かしなきゃ」という心のエネルギーを、
  水たまりに、ただ溜めつづける状態になる。
  (しかし動かないので、エネルギーの出口がない)

3、その状態を続けると、
 自分が見て見ぬふりをしていても、
 ”「動かなきゃと思う気持ち」と「何もしていない自分」”、
  つまり、「理想」と「現実」のギャップが開いていくのを、
  どこかで自分自身が感じる。

4、そのギャップが、自分の自尊心を傷つけていく。
  (=エネルギーが毒素になっていく)

5、何もしていないのに、疲れる。

というような感じ。


■皆さまも1度は経験がないでしょうか。

土曜日、昼過ぎにおきて、
ゴロゴロして気付けば夕方になって、
そしてようやく焦りだし、動き始める。

無駄にすごした日中を取り戻すべく、
深夜まで起きて活動する。

すると、夜更かしして、
結局日曜日も昼過ぎに起きる。

エンジンがかからず、
ゴロゴロして気付けば夕方になって、
そしてようやく動き始める。

焦って何かするものの、
深夜近くなり、そろそろ寝なきゃまずい、と思う。

そして、週末を振り返って、
「この土日何してたんだろう…?」
と空しくなるあの感覚です。

あの心理的ダメージ、自尊心が削られる感覚は
”毒素”
というのにふさわしいのではないでしょうか。


■私たちは、どこかで
「疲れたら休む(=何もしない)」
というパラダイム(=ものの見方)を
しがちな傾向があるように思います。

それももちろん、一つの正解。

しかしながら、本当はまだまだ動けるのに、
ゴロゴロ時間を無為に使い続けたとしたら、

どうでしょうか。

きっと、それこそ、
「動いていないからこそ、(そんな自分に)心が疲れる」
という状態に陥ることだって、
あると思うのです。

もし皆様の中に、
「何もしていないのに疲れる」という人がいるならば、
”動いていない”ことによって生まれた毒素で
 自尊心が傷つけられ、疲れている、
(=動かないから、毒素が溜まっている)
という状態になっている可能性も、
もしかするとあるかもしれません。

逆説的ではありますが、
「動くからこそ、気持ちが解放される」
「動くことによって、毒素を浄化する」
という姿勢で、
土日こそ朝から予定をバシバシ詰めまくって、

活動的に行動してみると、意外と元気になったりするかもしれませんね。

週末朝からランニング、
週末朝からテニス、
週末朝から朝活勉強。

結構、オススメです。
(もちろん、体調が悪いときは休んでくださいね!)


最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
今日が皆様にとって、素晴らしい1日になりますように。
【本日の名言】
幸福だから笑うのではない、
笑うから幸福なのだ。

              アラン

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。