500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

私は誰でしょう?

484号2015/03/03更新

■おはようございます。紀藤です。

昨日は朝のミーティング後、
11時、13時、15時、17時、19時と
5社の皆様とご面談。

月曜から飛ばしています。
が、同時に花粉も飛び始めているようで、少し辛いです(涙)

夜は前職の人材採用コンサルティングの会社の、
人事担当の方と懇親会。
(Mさん&M氏、ありがとうございました。楽しかったです!)
■さて、本日のお話です。

人材教育に関われば関わるほど、
人は一朝一夕には変わらず、
1日に数ミリずつ根を伸ばす大木のように、
地道で愚直な一歩一歩が大事だと思わされます。

今日は「習慣」に関わる
とあるお話を一つ、ご紹介いたします。



「私は誰でしょう?」

私はいつもあなたのそばにいる。

一番頼りになる助け手でもあれば、
あなたが背負う最大の重荷でもある。

成功への後押しもすれば、
足を引っ張って失敗にも導く。

私はあなたの命令次第で動く。

あなたのすることを私に任せてくれれば
私は素早く正確に片づけてしまう。

私の扱いは簡単。

しっかり指示すれば、それでいい。
どのようにしてほしいのかを明確に示してくれれば
少しの練習のあとで自動的にそのことをこなす。

私はすべての偉人の下僕であり、
そして残念ながら,すべての失敗者の下僕でもある。

偉大な人が偉大になったのはわたしのおかげ。

失敗した人がしくじったのも私のせい。

私は機械ではないが,機械のように正確に
そして知性あふれる人間のように賢く働く。

利益になるように私を使うこともできれば、
破綻をきたすように使うこともできる。

私にとってそれはどちらでもよい。

私を利用して訓練し,しっかりと指示をしてくれれば、
世界をあなたの足下に届けてあげよう。

しかし,私を甘く見れば,あなたを滅ぼすだろう。

私は誰だろうか?

私は習慣である。

「習慣」作者不詳/『TQ』・ハイラム=W=スミス著より


■いかがでしょうか。

良い意味でも、悪い意味でも、
「なるほどなあ」という感じでしょうか。

「習慣」というと、
良く聞く、ありふれた言葉ですが
同時に、普段はあまり深く考えることがない言葉のようにも思います。

しかしながら、私たちの行動の殆どは、

【「無意識の習慣」の集合体】

で出来ていると言っても過言ではありません。


■例えば、朝起きて、まず何をするのか。

洗面所に言って顔を洗うのか、
はたまた歯を磨くのか、
とりあえず、まず着替えるのか。

人それぞれ違いますが、
自分の「パターン」「クセ」に無意識に従っているのでしょう。

意識しなくとも【習慣】に支配されています。

また1日の仕事が終わったとき。

家に帰って、まず何をするのか。

とりあえずお風呂に入るのか、
または、とりあえずスマホをいじってみるのか、
ちょっと頑張って、部屋の片付けをしたり、
家族とコミュニケーションをとったりするのか、
それとも、気合を入れまくって机に向かい、
もうひと頑張り、勉強などしてみるのか。

これも人によって全く違うのでしょうが、
それぞれの【習慣】があるのではないでしょうか。

その他にも、
・ふと時間が空いたときに何をするのか
(スマホを見る or 本を読む 等)
・会社の席に着いたときまず何をするか
 (まずメールをチェックする or 周りの人と挨拶&コミュニケーションをとる 等)
・初対面の人と話をするときに、どんな態度をとるか
 (話しかけられるのを待つ or 自分から話しかける 等)
・靴を履くとき、どうやって履くのか
 (踏み潰す or 靴べらを使う 等)
などなど・・
考えれば数えきれないほどの
「無意識の行動パターン」、
すなわち【習慣】が、私達を支配していることに気が付きます。


■冒頭の引用文に、

 ”私はすべての偉人の下僕であり、
 そして残念ながら,すべての失敗者の下僕でもある。
 偉大な人が偉大になったのはわたしのおかげ。 
 失敗した人がしくじったのも私のせい。”

とありましたが、このことはきっと事実で
私達が持つ数々の「習慣」が、
「私たちの人生」に多大な影響を与えている、
というのも本当なのでしょう。


■で、あるならば、もしより良い未来や、
今と違う結果を望むのであれば、
起きてから寝るまでの間で

【無意識に行っている「習慣」はどんなものがあるのか】

を、自分自身で観察をしてみて、
より理想的な習慣に一つずつバージョンアップすることも、
大切なことのように思えます。

”私を利用して訓練し,しっかりと指示をしてくれれば、
 世界をあなたの足下に届けてあげよう。”

と、「習慣さん(君?)」は言っているようですし、
小さな日々の変化でも、
いずれ大きな変化に繋がることを信じながら、
より良い習慣を、自らの下僕にしたいものですね。


最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
今日が皆様にとって、素晴らしい1日になりますように。
 
【本日の名言】
人は繰り返し行う事の集大成である。
だから優秀さとは、行為でなく、習慣なのだ。

               アリストテレス

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。