500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

何もない人生訓

418号2014/11/19更新

■おはようございます。

冬のにおいを感じる今日この頃。
■おはようございます。紀藤です。

私事ですが、先週末、
とあるご縁で知り合わせて頂いた社長さんのお誘いで、
興味深いイベントに参加させて頂きました。

そのイベントとは、
「世界中の超面白いボードゲームを遊び倒す」
という趣旨のもの。

そしてさらに、興味深いのが、
そのイベントの企画者の経歴です。

彼は若干24歳ながら、
ボードゲームが好きで好きでたまらず、
その溢れんばかりのボードゲームへの情熱から、
「国際ボードゲーム協会」なるものを立ち上げ、
”世界的ボードゲームソムリエ”として、
ボードゲームの楽しさを伝えることを仕事にしてしまった、
とのことでした。
(本当にすごい行動力です)

そんな彼の情熱がびりびりと伝わるイベントで、
「ボードゲームってこんなに面白かったのか!」
と終始、新しい発見と感動ばかりの時間でした。


■彼は、「ボードゲームソムリエ」としては、
2~3年ということで、まだまだこれからだ、と
ご自身でも言っていました。

でも、その想いが伝わるからこそ、
周りは応援したくなるし、きっと花開くのではないか、
そう信じたくなります。

前置きが長くなりましたが、
彼が言っていた「今はまだ何もない」という話に関連して、
勇気づけられるエピソードを見つけましたので、
一つご紹介したいと思います。


「何も無い人生訓」

おうかがいしたい
あなたは何ができるか
何を持っているか
ずば抜けた才能があるか
一流の教養が身についているか
学者に負けない知識があるか
一生遊んでも困らない財産があるか
無い…私には何も無い
しかし、
これが、何も無い人間にのみ闘える最強の条件だ。

一、金が無いから・・・  体を張って汗を流して
二、人脈が無いから・・・  大きい声で存在を主張して
三、信用が無いから・・・  時間と金銭の約束を守り
四、頭が無いから・・・  本を読み、人の意見を聞き
五、根性が無いから・・・ 逃げ道をふせいで前だけ見て歩き
六、イヤな事を言ってくれる人を・・・  信頼し、師と仰ぎ
七、私を褒めてくれる人を・・・  特に警戒し
八 今は何も無いが・・・  何も無いことを最高の武器として闘う

これが私の人生だ。

(作者不詳)


■「7つの習慣」においても、
長期・継続的に成果を上げるためには、
”人格”という根を張り巡らすことが重要である、
といいます。

今は芽が出ていなくとも、
努力、忍耐、誠実さ、信頼、挑戦
などを日々大切に繰り返すことで、
その根は見えずとも地中深く伸びており、
ある時、芽をだし、一気に成長をする。

そんなものかもしれません。

「何もない」としながらも、
毎日を一生懸命生きる、そんな生き方も
素晴らしいものだな、と思う次第です。


最後までお読み頂き、ありがとうございます。
今日が皆様にとって、素晴らしい一日になりますように。
【本日の名言】
経験と実績がない場合、エネルギーと情熱を売り込むべきだ。
求める物を手に入れるためには、押し、押し、押しの一手だ。
               
                ドナルド・トランプ  

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。