500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

「スウェーデンの教科書」に書かれた人生の原則

334号2014/07/16更新

■おはようございます。紀藤です。

「女性活躍推進」というキーワードを
毎日のように聞く今日この頃。

女性活躍推進が進んでいる国としては、
北欧が有名ですね。

その中の国の一つ、
スウェーデンについて調べていたところ、
面白いお話を発見いたしました。

女性活躍推進とは全く関係ありませんが(汗)、
「なるほど」と思いましたので、皆様にご紹介したいと思います。


『スウェーデンの中学校の教科書』より

批判ばかりされた子どもは
非難することをおぼえる

殴られて大きくなった子どもは
力にたよることをおぼえる

笑いものにされた子どもは
ものを言わずにいることをおぼえる

皮肉にさらされた子どもは
鈍い良心のもちぬしとなる

しかし、

激励をうけた子どもは
自信をおぼえる

寛容に出会った子どもは
忍耐をおぼえる

賞賛をうけた子どもは
評価することをおぼえる

フェアプレーを経験した子どもは
公正をおぼえる

友情を知る子どもは
親切をおぼえる

安心を経験した子どもは
信頼をおぼえる

可愛がられ抱きしめられた子どもは
世界中の愛情を感じ取ることをおぼえる

「あなた自身の社会―スウェーデンの中学教科書」
アーネ リンドクウィスト (著)"
【本日の名言】
 ヤン ウェステル (著)			

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。