500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

マニュアルに縛られた、ダメリーダーきとう

152号2014/10/09更新

■おはようございます。紀藤です。

昨日も引き続き、リーダーシップ研修のお手伝い。

「リーダーの4つの役割」という研修だったのですが、
この研修を見ながら、私は新卒で入社をした
とある有名外食チェーンでの経験を思い出しました。

入社1年目、私は当時、
キッチンリーダーとして三軒茶屋で働いておりました。


■外食チェーンはマニュアル命。

”塩は1g。サーモンは厚さ1センチ。
レタスは5センチ幅でカット。
キャベツを30秒炒めたら、
ニラを追加して10秒炒める。
その間に半茹でパスタを、茹で麺機に入れる”

こんなイメージで、
全ての行程を完璧に統一させることで、
どのお店でも均一の味を提供できる。

そして、私も
「マニュアルを守ることが何より重要だ」
と信じていました。


■きっちり管理し、
マニュアル通りに料理を提供することを重視していた私。

ある日、アルバイトとして
「曽我部くん」という男の子が入ってきました。

彼は料理学校に通っており、シェフを目指していました。

料理の腕は、当然ながら素晴らしい。

そんな彼はいいました。

「キトウさん、この汁ビーフン、具を先にいれないほうが美味しいですよ。
このマニュアル、絶対おかしいですって!」

それに対して私は、

「マニュアルだからダメ。マニュアル通り作って。」

と、一蹴。

だってマニュアルを守ることが正しいんだから、と。
かつ、社員はアルバイトに舐められてはいけない、と。

それしか考えていませんでした。
(・・・本当は、彼の汁ビーフンの方が具が
シャキシャキしていて美味しい、と私自身思っていたのに)

私は彼の提案(能力)を受け止めるのでなく、
「マニュアルを守らない生意気なアルバイト」と見なして、
ルールを守らせることだけを、強いました。


■そして今回の研修で

「偉大なリーダー」について改めて考えました。

そして、当時の自分は違っていた、
改めて、そう感じるのです。

そもそも、私の仕事はマニュアルを守ることでなく、

「お客様に美味しい料理を提供する」

ひいては、
「お客様に満足して喜んでもらう」
ことだったはず。

もしルールを守らせるだけなら、
誰だっていいし、機械にやらせればよいのでしょう。


■私たちの定義する
「偉大なリーダー」とは、

「人の可能性を引き出し、結果を出すこと」

であると述べています。

そして、まさしくその通りだと思うのです。

・「管理する」のではなく、「引き出す」のがリーダー。
・「型にはめる」のではなく、「環境を整える」のがリーダー。
・「問題点を指摘する」のではなく、「いいところを伸ばす」のがリーダー。

非常に変化が激しく、創造的な時代だからこそ、
個々が持つ力を最大限に引きだし、
力を合わせ、より良いものを作り、
結果を出していくことがリーダーの役割なのではないでしょうか。

当時、もし私にそんな発想があったなら、
ただ否定するだけでなく、

「彼からの提案をマニュアルとして上に出してみる」
という選択も出来たかもしれません。

そしてその結果、誰も気付かなかった
新しくて、美味しいマニュアルに改定されたかもしれません。


■人には偉大な可能性がある。

それを見抜いて、可能性を開花させ、
力を開放し、その人自身の影響力も高めるのがリーダー。

そう考えると
非常に難しく、責任も多い役割ですが、
「何とも素晴らしい役割ではないか」
と思わずにはいられません。

あくまでも一つの考え方ではあり、
リーダーになることだけが全てではありません。

でも、せっかく生きているのであれば
どんな形であれ、

「あなたがいて、今の自分がいる」

と言われるような存在になりたいものだな、
と胸を熱くした一日でした。


■今日のお話は、

・外食チェーンで働いていた新卒キトウは、
 アルバイトの貴重な意見を一蹴した。
 
・しかし、そもそもリーダーの目的とは、結果を出すこと。
 (私の場合、お客様に喜んでもらい、売り上げを上げること)
 
・しかし、ともすると「管理すること」「型にはめること」自体が
 目的になってしまうことがままあるのではないか。
 
・「偉大なリーダー」は、個々の可能性を見抜いて、力を開放する。
 結果として、高い成果を残すことが出来る。
 
・自分のリーダーシップスタイルが、どちらなのか、
 そして、どういうリーダーになりたいのか、考えてみることも大切なのでは。

という内容でした。


今日も皆様にとって良い一日になりますように。
【本日の名言】
どこに行きたいのかが分からないときには、
どの道を通るかは問題ではない。

          アメリカ・インディアンの格言

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。