500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

感想メッセージ69


500回おめでとうございます!!
素晴らしいです!
紀藤さん本当に7つの習慣の体現者になっていますね。


「(仕組みで) 縛ってくれて、ありがとう」


と。

(ヘンな意味ではないです汗)


改めて、皆さまがいてこその、メルマガの継続。

本当にありがとうございます!

→これは、紀藤さん自らが仕掛けた縛りを
 (例え、とっかかりが宿題だったとしても・・)
 見事に軌道に乗せた紀藤さんの心意気の賜物ですね。
 こういうサイクルを私も作りたいと強く思いました。



「意志に頼らない継続の仕組み」 (= 自らを縛る仕組み)
→これもおっしゃる通り、意志というものはとても頼りない、不確実なものですよね。
 先日、ミドリムシ先駆者のユーグレナの出雲社長のお話でも
 似たような話を聞いたことを思い出しました。

下記出雲社長の言葉↓
---------------------------------
〜なぜ続ける事ができたのか〜
自分は意志は強くない(そもそも人間の意志はあまり強くない)
自分以外のために何かをやろうと思った時に力がでる
(バングラデシュの栄養失調の子どもたちを見た原体験)
意志ではない、「動機が本当かどうか」
---------------------------------

この「自分以外のために」は、出雲社長のように
大きな大義名分が無くても、まずは仕組みとしての縛りによる
コミュニティ参加者への説明責任や自分が継続することの提供先など
そういう他者のためにやらないとという小さなところからでもいいんだなと
紀藤さんの体験を見て感じました。

それをやっていくうちに動機が本物になっていくのだなと思いました。
(始めから本物の動機があればベストですが)

いろいろいつも考えさせていただきます。
自分を省みるいいきっかけになっています。

今後もがんばってください!

永石和恵様株式会社オプト 総務人事

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。