500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

読者様の感想メッセージ

  • いつもお世話になっております。

    毎朝メールを読ませていただき、フレッシュな気持ちで
    仕事に入ることができます。ありがとうございます。

    私の中で一番印象に残っているのは、「お父さんのお弁当」 のお話です。
    両親が離婚し、お父さんと二人暮らしになった人が、
    お父さんの作るお弁当がイヤで、遠足の時に捨ててしまった。
    ところがお父さんは、全て食べたものと思い、非常に喜んだ。

    しかし、後日担任がお父さんにお弁当を捨てたことを話してしまい、その日お父さんは泣いていた。お父さん亡き後、親父、「お弁当おいしかったよ」と本人は最後に綴る。
    そんなお話だったと思います。

    朝から会社でメールを読みながら、うるっと来たのを覚えています。
    子供心には、キレイでおいしいお弁当を食べたい。
    その気持ちもわかるし、慣れないながらも一生懸命作っている
    お父さんの気持ちもわかって切ない。

    でも、優しさと思いやりは、必ず相手に伝わりますね。
    心にしみるメールでした。

    また、二番目に印象に残っているのは、「ペンギンの国」のお話。
    ペンギンは、多様性を受け入れるために、クジャクをスカウトした。
    クジャクは成果を出したのに、綺麗な羽を受け入れず、
    ペンギンはクジャクに「ペンギンスーツを着ろ」と言う。

    多様性を受け入れると言いながら、結果的には受け入れない官僚にたとえられる、というお話。
    私ももともと柔軟性が無い方なので、(自覚しています。)
    違いを受け入れられる自分にならなくてはならない、と改めて思いました。

    これからも、眠っていた目が覚めるようなメールを、心よりお待ちしております。 

    矢野みね様ユニバーサル株式会社 損害保険事故担当

  • 「日々アウトプットをしていて、よくネタが尽きないですね」とよく
    言われると数日前のメルマガにありましたが、私も同様です。

    あたかも、ひたむきにヒットを重ねていく大リーグマリーンズの
    イチローを見ているようです。

    お体を悪くされたときですらメルマガを書き続けておられること、
    凄いと感じました。

    アウトプットをするからインプットが多くなるということでしたが、
    研修のみならず、人材育成は常に新しいものが求められております
    ので、私も積極的発信をしております。

    すべてがうまくいくわけではありませんが、継続することは失敗する
    ことよりも大切だと感じております。

    そのためには第1の習慣である「主体性をもつ」ことが必要となりますし、
    第2の習慣である「目的を持って始める」こと、第5の習慣である
    「理解してから理解される」ということが常に関わってきます。

    お会いしたときにもお話しましたが、私自身は7つの習慣の研修を受け、
    大変役に立っております。

    また、メルマガでは「本日の名言」も楽しみにしています。

    偉人は記憶に残る言葉を後世に残してくれているのですね。

    毎朝読ませて頂けることを、とても楽しみにしています。
    これからも「本日の名言」にも負けないようなメルマガを楽しみにしています。

    I様(男性)

  • 紀藤様のメルマガ、3つの良い点があると思います。

    1.習慣化
      7つの習慣。非常に良い研修ですが、何もしなければいつしか
      忘れ去り、いつものやり方に戻ってしまいます。
      メルマガでは、実際の具体例を交えつつ、最後に7つの習慣の
      話へ結び付けてゆく構成になっており、自然と
      「毎日、7つの習慣を復習している」
      ことが実践できています。

    2.具体性
     「パラダイム転換」や「P/PCバランス」という単語を並べても
     言葉だけでは綺麗ごとで終わってしまったり、いま一つ実感が
     わかなかったりするものです。
     メルマガでは、実際の研修で企業様からヒアリングした内容や
     書籍等々の実例が挙げられており、理論をより具体的に、深く
     感じることができます。

    3.親しみ
     難しい言葉ばかり並んでいると、なかなか読めないものですが、
     紀藤様の日常からさらりと入っていくので、とても読みやすく、
     「明日も読みたい!」と思えるようになっています。
     非常に魅力的なメルマガだと思います。

    500回(もうそろそろ)、おめでとうございます。
    ここまで続けられているということに、素直に尊敬の念が湧いてきます。
    情報発信に限らず、継続するというのは非常に難しいものですね。
    終わってしまう時は三日坊主で終わってしまいますが、ただ、ここまで
    続けていると「今更やめられない」という感覚が働くのだろうなと思います。
    まさに、引力を脱出した瞬間でしょうか。
    毎日書き続けるのは大変なのだと思いますが、非常に楽しみに拝見しております。
    ぜひ、1000回、2000回目指して、がんばってください!

    M.S様(40代男性)IT業界

  • メルマガ、いつも楽しく拝読させて頂いております。
    これからも変わらず、継続して欲しいと思います。

    もし可能であれば、サイトにする際はエピソードとは
    別に名言を一覧で見られたら、嬉しいです。

    名言から逆引きしてストーリーを読むような
    読み方もあるかと思います。
    感想というよりはサイトの要望で申し訳ありませんが、
    次は書籍化目指して頑張ってください!!!

    嶋村悠佑様IT業界

  • メルマガの配信についての感想を下記記載させていただきます。

    私は紀藤さんの配信してくださるメルマガに元気をもらっています。
    飲み会の次の日等正直流し読みしてしまう事もあります(笑)が、毎日読ませていただいてます。
    悩んでいたり、今日やる気ないなと思っている時には不思議と、
    その言葉が欲しかった!そうですよね!と納得いくような内容に
    なっていて悩んでいたモヤモヤが解決した気分になったり、「よし今日も頑張らなきゃな!!」
    という気持ちになっています。
    私の1日は紀藤さんの配信メルマガを読むことで始まっています(笑)

    また、私も社内報の編集後記を書く際に参考にさせていただいた事があります。
    上司からメチャクチャ評判良かったです。

    A.M様(20代女性)旅行業界 人事部

  • 毎朝メールマガジンを楽しみに拝読させて頂いております。

    私の職場は朝残業を推進しておりますため、年間の半分
    くらいは朝7時から仕事を始めています。
    そうすると(当たり前ですが)まずやらなければいけないこと
    から手を付けていくので、それが一段落する頃にメルマガが
    届くことが多いです。

    そうすると、目の前の作業に視野が向いているのが、もっと
    大きなもの、全体を見ることにスッと切り替わって、自分の
    するべきことの段取りをもう一度見直すことができるように
    なります。
    つまりそれだけ、仕事の本質的な部分において重要なことの
    気づきを、紀藤さんのメルマガから日々頂戴しているのだと
    思います。

    本質的なことだけを自分で日々考えることはとても難しい
    ことですが、このように気づきを頂くことで、少しでも立ち止まって
    考えられるようになったかなと思っております。

    最後に最も重要なことですが、「毎朝配信すること」の価値、
    継続して習慣化することで財産を積み上げていくことの
    素晴らしさを自ら体現されていることに、頭が下がります。

    今後も是非継続して頂ければ幸いです。
    簡単ですが、感謝を込めまして。

    伊藤哲也様株式会社JTBコーポレートセールス 法人営業マネージャー

  • いつも楽しく、時にはピリっと引き締まる気持ちで拝読しております。
    仕事で課題にぶつかった時、
    何となくプライベートでイライラしてしまった時など、ふと昔のメルマガを思い出し、
    冷静さを取り戻したりする事もあります。

    弊社では、MGR層が7つの習慣を受講しており、
    まずは、そのMGR内での共通言語を作ることを目標にしております。
    単にセミナーを受けただけの思い出にならないように、
    紀藤さんのメルマガで振返りが出来ればと思い、
    各MGRにメルマガを転送させて頂いているのですが、部門によっては、部下に転送するなどチーム内での共有もすすめられているようです。
    今後、ネクストリーダー層、スタッフ層と、受講ターゲットを増やしていきたいと考えているので、よい基盤作りになっているのではないかと思います。

    今後も、たくさんのファンを増やしていってください。
    毎朝、楽しみにしています!

    K.O様(女性)外資系コスメ業界 人事総務

  • 某宴会で何気なくお伺いしご登録頂きましたが、拝読してみると毎日、真面目な内容でのメールマガジンで感嘆致しました。「7つの習慣」は本も厚く、文章も内容も理解しがたく、何度も読んでは途中で挫折してましたが、紀藤さんのように噛み砕いて身近なテニスの例などに置き換えて解説して頂くととても理解しやすいです。

    一番印象に残っているのは、高知と高松を間違えられたお話しです。経験に基づかれたお話で思わず笑ってしまいました。これからもメールマガジンを楽しみにしております。

    黒坂 英介様

  • 毎朝、日課のようにして読んでいるわけではありません(笑)
    午前、みっちり仕事をしてブレイクタイムのように読むとき、思い出して読んだりしてます。
     まだまだ、「誤解の7つの習慣」できちんと理解しきれてない私にとって、きとーさんのメルマガは、「そうそう」「な~んだ、こんな感じでやっぱりいいんだよね」とふつうの感覚に戻してくれます。
     普通、主観が入りすぎたり、書き手が上から目線になりがちですが、隣にいて時々突っ込みを入れたくなるような感じのこのメルマガ好きです。

    M.T様(女性)

  • 毎日のメルマガ、楽しみにしております。
    普段は昼休みにご飯を食べながら読ませていますが、
    大事なプレゼンがある日や朝からトップギアにもっていきたいときには、
    朝一番で読んで自分に気合を入れております。

    毎日メルマガを継続されていることも凄いと思うのですが、
    日々の中で多くの気づきを得ていらっしゃることが凄いなぁと
    いつも感心させられます。
    テニスから・歯の矯正から・扁桃炎から、と中には
    「えっ、そんなところから気づきを得たのか」とびっくりします。

    私はアンテナの感度が弱いのか日々それほど多くの気づきを得られて
    いません。
    しかし、このメルマガのおかげで紀藤様の気づきを追体験できるとともに
    アンテナの感度を上げていこうと思うようになりました。

    大変だとは思いますが、今後も継続して私たちに気づきのきっかけを
    提供していただけたら幸いです。

    H.K様(30代男性)IT業界

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。