500社2500名以上が読む「1日を5%元気にする」メールマガジン

読者様の感想メッセージ

  • 偶然、先週植松さんのTEDを見てました。
    チャレンジしている人に勇気を与えるとても良いプレゼンですよね。
    私は影響の輪を連想しました。

    変化が激しい現在、個人の成長が競争力の源泉になるとよく言われます。
    リーダとして成功する条件が経験や知識から『学ぶ力』にシフトしているそうです。

    周りの意見を積極的に聞き、行動に結び付ける力 これは7Hにもありますね。
    現在進めている研修がリーダー育成のベースになることを期待しています。

    引き続き良い刺激をお願いします。

    T.M様リサーチ業界

  • いつも楽しく読んでます。

    初めて後輩を教えるときに、先輩から、一度教えただけで
    完璧にできることを期待しちゃダメよと学びました。

    反対の場合もありますね~(笑)

    「一回教えただけで、完璧にできることを期待する病」
    こっちの方がやっかいですね。

    これからも楽しみにしています★

    Y.T様(女性)

  • いつも気づきのあるメールがバリエーション豊かに”毎朝”届いているので、単純にインプットが多い方だな、そして成長に余念がない方だなと感じています。
     それが、ひいては人柄や信頼に繋がっており、企画やコンペを行う際に紀藤様の名前が挙がっています。
    引き続き、宜しくお願い致します。

    Y.T様インターネット業界

  • 7つの習慣を読んだ後は特に第2の習慣を意識するようになり、
    目標を掲げるよう努力しているつもりではございますが、
    「自分の人生のゴールとは何なのか?」
    これがまだぼんやりとしており暗中模索の日々が続いております。

    そして同じ職場でも頑張っている同期、先輩後輩の成功を心から喜べない。
    そんな自分が嫌いで自己嫌悪になるというあまり良くないサイクルが生まれることもしばしばです(苦笑)

    しかしながら本日のメルマガを読み
    「まず目の前の物事を本気でやってみる」
    ということもやはり大事であると感じました。

    その中で更に大きな目標を見つけることができると信じて
    今日も目の前のことに注力して頑張っていきたいと思います。

    明日もメルマガ楽しみにしております。
    以上よろしくお願いいたします。

    K.A様(男性)旅行業界

  • 雨の日も風(風邪)の日も、入院中も帰省中も、どんな時でも絶えず書き、
    送り続けるのは相当な覚悟と精神力がないと続けられない事だと思います。
    しかし既に500回という事は、紀藤さんはメルマガを書くという事を、習慣化なさったんだなと率直に思っています。
    私は習慣化された事=生活の一部とも捉えています。それは生きていく上で必ず必要な行為または活動と、
    そうではないものに分けられると考えています。
    そして人間は、生きていく上であまり必要ではない事を習慣化する事が得意ではないとも思っています。
    しかしそれを頑張って習慣化する事は、自分自身の自信につながり、そこからより多くの事を学べる機会が
    与えられると思っています。

    私は35年空手道の世界に身を置いています。
    紀藤さんの様に毎日表現(稽古)している訳ではありませんが、
    やはりいつの間にか生活の一部となり、公の練習日は行きたいとか今日は行きたくないと考えるものではなく、
    道場に行って練習するのが当たり前ですし、
    余程の事で行けない時は、やはり調子がくるったりスッキリしなかったりします。
    それは習慣化されている事が当たり前に行われない事へのストレスでもあると思います。

    そういった中から習慣化する事の難しさや大切さ、習慣化する方法も自身の経験から何となく見えてきたり、
    色々と感じる事があると思います。

    私は「1000回目指して頑張って下さい」とは言いません。言わなくても言われなくても紀藤さんなら達成するでしょう。
    そして私も毎日紀藤メルマガを読む事が習慣化され、生活の一部になっていきます。
    メルマガ発行回数も気にはなると思いますが、ぜひ多くの方に伝え広めていって欲しいです。必要であれば私も拡散します。

    松尾 達也様神道自然流空手術師範

  • 自分の為だけではなく、周りの人々に情報提供するというメルマガス
    タイルは正にwin-winの実践であり、それを着実に習慣化され
    ていることに心から感動です!

     これを機に改めて、紀藤様メルマガを振り返ってみました。
    今まで毎日の様に拝見させて頂いた紀藤様メルマガが、何故、私の心
    に響き且つ、余韻として残り、更に自分の羅針盤に取り入れたいと思
    えるのかの理由を見つけました!

    ① 旬の情報をタイムリーに提供くださっていること

    ② 情報紹介に留まらず紀藤様ご自身の想いが書かれていること 

    上記①②を実現するには、常にアンテナを高く保ち、且つ皆さんの
    目線を忘れず、自分にブレナイ軸をお持ちだからと推察します。
    今後とも、楽しいメルマガを拝見できることを切に願いつつ、メール
    の返信ボタンを押します♪

    福山 慎一郎様(50代)株式会社 富士通ラーニングメディア

  • 毎朝の日課として、メルマガを拝読させて頂いています。
    書いている方が同世代だと知ってからは、
    ・同世代が、毎日、精力的に活動してる!?
    ・自分も負けてられない!!
    と、毎朝、刺激を受けてから、仕事に取り掛かっている毎日です。

    読者をメルマガにグイグイと強引に引き込むのではなく、気がついたら、本文の終わりになってしまっている感じで、読者を優しくメルマガに引き込み、最後は、本日の名言で締め、読者の心の栄養補給までしてくれている…もう最高です。

    ホームページも開設されて、今後、益々のご活躍されると思います。負けませんよー(笑)
    今後とも、よろしくお願いします!

    大林 大祐様(30代)コンサルティング業界

  • 仕事上、ポンポンと飛んでくる多くのメルマガが次々とゴミ箱行きになる中、紀藤さんのは「ああウザったい(ゴメンナサイ)」と思わない唯一のメルマガです。
    多少長くてもじっくりと目を通してしまう不思議な魅力がありますよね。
    なぜだろうと思うと、もちろん内容もそうですが、「送信時間」や「件名」もポイントになっているのだろうと思います。
    だいたい当日朝一のメールなので否が応でも目に留まる(これがビジネスアワーや夜の時間帯だと他のメールに完全に埋もれてしまう)、
    そして、工夫を凝らした件名が「ん?今日は何の話だろう?」と好奇心をそそる。
    メール本文を開くと、フォントの大きさとか、行間とか、読みやすい構成になっている。

    で、中身を読み進めていくと『深イイ話』のような珠玉の作品?も時々あり、読者の期待を裏切らない、もちろんこれが最も重要なところですが。

    これまでに一番心にの残ったのは「沖縄に行かない?」です。
    ランチのお弁当を食べながら一人涙ぐんでいました。
    私個人としては、仕事の進め方とか目標の持ち方とかいうのより、家族との時間とか人生で大切なこと的な内容がとっても楽しみです。
    最近の題材は前者が多いようなので、ぜひ後者もお願いします!!

    Y.H様(女性)保険業界

  • メルマガ、いつもありがとうございます。

    ときに笑いあり、涙ありの内容で紀藤さんの人柄も感じられ、
    とても心のこもった内容だと感じながら拝読しています。
    毎朝のメルマガを楽しみにしている理由のひとつとして、
    内容が役に立つ!以上に、その温かさが一番に挙げられます。

    余談ですが若干誤字が見られるときがあるのも、
    紀藤さんっぽいなぁと感じられて(えっと、良い意味で^^)
    個人的には何だか嬉しかったりします。

    もちろん毎日朝イチであれだけ書くのは大変なことですし、
    習慣の引力に負けない姿が凄い!とも思っています。

    内容に関しては体験談をよく盛り込んでくださっているので、
    7つの習慣のフレームワークが具体的にどう活きるのか?の
    イメージが付きやすく、スーっと頭に入ってきます。

    メルマガを受けてぼく自身が意識していることとしては、
    大きく下記3点になります。

    ▽個人として学びや、習慣に落とし込むため
    ▽思考を高めるため(伝え方のアプローチを増やす)
    ▽チームメンバーに価値観を共有するため


    ▽個人として学びや、習慣に落とし込むため

    どんなことも知識だけでなく実践や行動に移さないと
    結果も出ないし習慣化もしていなかいのですが、
    これが本当に大変です。結構、忘れてしまいます。。。

    日々のメルマガで学んだり気付かされることが多々あり、
    引力に負けない仕組みとして利用させていただいています。


    ▽思考を高めるため(伝え方のアプローチを増やす)

    まだまだ7つの習慣のフレームワークの理解が足りないため、
    その理解を深めるためにも活かさせてもらっています。

    メルマガの内容を見て、
    ・似たような経験なかった?そのときどう思った?どう行動した?
    ・今の部署での業務に置き換えるとどうなる?
    ・周囲に伝えるとしたら、どういう言葉であれば伝わる?
    ・正論っぽく聞こえないアプローチ方法はある?
    なんてことを頭の中で考えています。


    ▽チームメンバーに価値観を共有するため

    チーム内での共通言語や個々の成長にも繋げられないかと思い、
    いただいたメルマガに自分自身のコメントも添えて、
    日々チームのメンバーに転送させていただいています。

    ただ、受け取った内容の感じ方は人それぞれなので
    価値観の押し付けにはならないよう注意をしています。

    メンバーの意識や行動変化までは追えていないのですが、
    転送した内容への直接的なリアクションをみると、
    みんなにとっても良い機会になっていると思います。

    チームメンバーにも今度感想をもらう予定なので、
    そちらはまた追って共有をいたします。


    以上です。

    冒頭にも記載しましたが、いつも楽しみにしています。
    きっと、多くの方の""""ハッピー""""に繋がっているとも思います。""

    澁田知樹様ブックオフオンライン株式会社 経営戦略部 カスタマーコミュニケーショングループ長

  • また今日は大変面白いトピックスですね。
    サイトへの登録者数の人数の多さにも驚きました。
    まだまだ気付けていないビジネスチャンスは
    たくさん埋もれているんでしょうね。
    私も気を引かれた本でしたので読むことにします。

    私は紀藤さんの思想的な切り口のトピックスが好きだったりします。
    毎回の良い刺激に感謝です!

    T.N様(40代男性)IT業界

初めての方はこちらから

ビジネス&ライフに小さな変革を 未来習慣メールマガジン

カテゴリー別で見る

「7つの習慣」から探す

キーワードから探す

年別アーカイブ

※このサイトは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)とは関係なく、記載されている内容の責任は著者個人に帰するものです。